デイリーランキング

【体験レポ】Rift Sで体感する、Oculusの徹底的な「使いやすさ」へのこだわり

Oculus Rift

2019/03/21 00:15

Oculusが新VRヘッドセット「Rift S」発表 外部センサー不要、49,800円で今春発売

Oculus Rift

2019/03/21 00:00

【続報】一体型VRヘッドセットOculus Quest、スペックなど新情報公開

Oculus Quest

2019/03/21 00:00

4人に囲まれて洗われる「終末のハーレム VR」第三弾ハーレム篇、完全版バンドルパック篇が配信開始

ゲーム・アプリ

2019/03/19 20:00

花魁VTuber「由宇霧」が今注目される理由。扱いが難しい“性の悩み”に真摯に答える彼女の活動と魅力

VTuber

2019/03/19 19:00

MoguraVR facebook twitter hatena line

バーチャルを「楽しむ」ためのエンタメメディア

MoguLive

IMAX VRでVR体験『ジャスティス・リーグ VR』公開開始

以前にも発表されていた、アメリカン・コミックスのスーパーヒーローチームこと「ジャスティス・リーグ」の、IMAX VRでのVR体験『ジャスティス・リーグ VR(Justice League VR)』。こちらがとうとう、トロントやロサンゼルス、ニュヨーク、上海、マンチェスターなどの複数施設で公開が開始されました。

IMAX VRは映画館で知られるIMAXが提供するコンテンツで、視聴者は専用の施設でVRヘッドセットを装着し、360度映像を楽しむことができます。もちろん映像は今回の『ジャスティス・リーグ VR』のように、豊富なコンテンツを所有する映画配給会社などから登場。これまでと一味も二味も違う、迫力の体験ができるのです。

そして今回の『ジャスティス・リーグ VR』は、HTC社製のVRヘッドセット「HTC Vive」で提供されます。視聴者はバットマン、スーパーマン、アクアマン、ワンダーウーマン、フラッシュ、サイボーグの6つのスーパーヒーローを選択し、12分間のコンテンツが楽しめるそうです。なお、1回の上映時間は25分間となっています。

https://www.youtube.com/watch?v=u9FHcMKmWTE

価格はIMAX VRの場所によって異なるものの、およそ12ドル(約1,300円)で提供されるとのこと。残念ながら現時点ではIMAX VRは日本では楽しめないものの、すでに日本への展開も発表ずみ。

一日も早く、日本でも『ジャスティスリーグ VR』のようなIMAXのVR体験が楽しめる日がきてほしいものです。

(参照)
‘Justice League’ VR Experience Comes to IMAX VR Centers Worldwide, Trailer Here
https://www.roadtovr.com/imax-warner-bros-partner-premium-vr-content-starting-justice-league/

Mogura VRは、Road to VRとパートナーシップを結んでいます。

オバケが顔に憑依…!?ARを使ったボードゲーム

2017/11/29 19:30 AR/MR

VR体験会「JapanVR Fest 2018」詳細発表 全48団体が出展

2017/11/29 19:30 イベント情報