デイリーランキング

VR/AR対応スーツ型デバイスが国内展開、Valveが無線VRヘッドセット開発中か ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2020/08/11 08:00

自宅から150年の歴史を見る。KDDIが「バーチャルミュージアム」公開

活用事例

2020/08/11 11:30

VR/AR対応 全身体感のスーツ型デバイス「TESLASUIT」国内取り扱い開始

テック

2020/08/04 18:30

iPad Proで測量時間を短縮、建設・土木現場向けアプリが提供開始

活用事例

2020/08/07 19:30

ARで新たなショッピング体験、サッポロ不動産開発が「バーチャル店舗」

活用事例

2020/08/07 20:00

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

“VR手術訓練”企業が560万ドル調達、医療機関やVCから注目集まる

イギリスのVRスタートアップFundamentalVRは、総額560万ドル(約6億円)の資金調達を行いました。VRを用いた医療トレーニングツール、および分析のプラットフォーム開発を進めます。


(画像クレジット:FundamentalVR)

FundamentalVRの時価総額は1,450万ドル(約15億7,000万円)に上り、前年の資金調達時と比較して27%増加しました。

投資には医療機関も参加

FundamentalVRは、VRトレーニングとデータ分析プラットフォームを手がけています。同社の提供する「Fundamental Surgery」は、手術のトレーニングをVR上で行うもの。専用のコントローラーを用い、触覚技術も取り入れています。


(画像クレジット:FundamentalVR)

今回の投資は英国のDowning Venturesが主導し、複数のベンチャーキャピタルが参加しました。また米国のメイヨー・クリニック、ドイツのSana Klinikenといった医療機関も参画している点は、FundamentalVRの実力の裏付けとも言えるでしょう。なお、メイヨー・クリニックは、VRシミュレーション及び教育コンテンツの共同開発で同社とパートナーシップを結んでいます。

英医療VR企業、米大手総合病院と提携しVR手術シミュレーション開発 140万ドル調達 | Mogura VR

英医療VR企業、米大手総合病院と提携しVR手術シミュレーション開発 140万ドル調達 | Mogura VR

MoguraVR

医療×XRで続く資金調達

医療は、VR/AR活用で特に注目を集める分野です。2019年は、他にも下記のような資金調達の事例があります。

患者の体内をダイレクトに確認、医療×AR企業が450万ドル調達 | Mogura VR

患者の体内をダイレクトに確認、医療×AR企業が450万ドル調達 | Mogura VR

MoguraVR

ARを使い発症前からアルツハイマーを発見 米企業が630万ドルの資金調達 | Mogura VR

ARを使い発症前からアルツハイマーを発見 米企業が630万ドルの資金調達 | Mogura VR

MoguraVR

医療×VR/MRのHoloEyes、約2億5,000万円を資金調達 VR教育配信サービス開発へ | Mogura VR

医療×VR/MRのHoloEyes、約2億5,000万円を資金調達 VR教育配信サービス開発へ | Mogura VR

MoguraVR

(参考)VentureBeat


【Mogura主催のイベント】
・これでわかる! 産業向けXR導入事例セミナー(8/25)

【Mogura主催のイベント】
・これでわかる! 産業向けXR導入事例セミナー(8/25)

Magic Leapが新開発ツールを発表。「Magicverse」構築目指す

2019/11/01 19:30 開発

「ガリベンガーV」初の生配信が決定!登録者77,777人記念

2019/11/01 19:30 VTuber 最新ニュース一覧