デイリーランキング

【体験レポ】Rift Sで体感する、Oculusの徹底的な「使いやすさ」へのこだわり

Oculus Rift

2019/03/21 00:15

Oculusが新VRヘッドセット「Rift S」発表 外部センサー不要、49,800円で今春発売

Oculus Rift

2019/03/21 00:00

【続報】一体型VRヘッドセットOculus Quest、スペックなど新情報公開

Oculus Quest

2019/03/21 00:00

VR/AR標準化「OpenXR」の暫定仕様が公開 Oculus等2019年内対応

業界動向

2019/03/20 11:30

HP、PC向け新型VRヘッドセット「Reverb」発表 片目2K、価格は600ドル

Windows MR

2019/03/20 11:00

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

米AR企業Vuzixが産業向け新型スマートグラス「M400」発表、AR/VR専用チップ搭載

AR/VR技術やスマートグラスを扱うアメリカの企業Vuzix Corporationは、新型の産業向けスマートグラス「M400」を発表しました。半導体メーカーQualcomm(クアルコム)のモバイル向けプロセッサを搭載しており、2019年後半に提供開始予定です。


「M400」は、クアルコムのモバイル向けプロセッサ「Snapdragon XR1」が搭載されている新型スマートグラス。ソフトウェア面などにおいて、Vuzixの既存のMシリーズ製品(例:M300など)と互換性があります。 OSはAndroidを採用し、USB-Cケーブルで接続することができます。価格や詳細については今春発表予定です。

AR/VRデバイス専用チップを搭載

Vuzixは2018年6月前後に新たなARスマートグラスの開発を発表しており、その際Snapdragon XR1を採用する旨を告知していました。この「新たなARスマートグラス」は今回発表されたM400を指していたものと思われます。

米企業Vuzix、新たなARスマートグラスを開発中 クアルコムのXR1チップ搭載

米企業Vuzix、新たなARスマートグラスを開発中 クアルコムのXR1チップ搭載

MoguraVR

本製品に搭載されている「Snapdragon XR1」は、音声処理やモーショントラッキング、ヘッドトラッキングなどの機能を備えた没入型ユーザーインターフェイス(UI)体験を提供するように設計されています。

クアルコム、一体型AR/VR端末専用チップ発表 低価格で高品質狙う

クアルコム、一体型AR/VR端末専用チップ発表 低価格で高品質狙う

MoguraVR

ARスマートグラスの展開進めるVuzix

今回M400を発表したVuzix Corporationはスマートグラスの開発・販売を行っており、2018年3月には東芝グループの東芝クライアントソリューション株式会社と開発契約を結んでいます。2018年9月には“とあるグローバルな宇宙航空企業”とヘッドセット開発において契約を締結、今後の動向が注目されます。

東芝グループと提携の米AR企業、スマートグラスの量産スタート

東芝グループと提携の米AR企業、スマートグラスの量産スタート

MoguraVR

AR企業Vuzix、グローバル航空宇宙企業へのHMD開発に着手

AR企業Vuzix、グローバル航空宇宙企業へのHMD開発に着手

MoguraVR

また、前モデルにあたる「M300」は企業向けの販売を2018年12月にスタート。コンシューマ向けに別モデル「Blade」の販売も開始しています。

スマートグラス「Vuzix Blade」コンシューマ向けモデルが約1,000ドルで発売

スマートグラス「Vuzix Blade」コンシューマ向けモデルが約1,000ドルで発売

MoguraVR

スマートグラス「Vuzix Blade」コンシューマ向けモデルが約1,000ドルで発売

スマートグラス「Vuzix Blade」コンシューマ向けモデルが約1,000ドルで発売

MoguraVR

(参考)Vuzixプレスリリース

モーキャプ開発企業が動画コンテストを開催、大賞には賞金とプロ向けデバイス

2019/02/28 18:00 イベント情報

VR×AIソリューションのジョリーグッド、約5.5億円を資金調達

2019/02/28 18:00 投資