デイリーランキング

【体験レポ】Rift Sで体感する、Oculusの徹底的な「使いやすさ」へのこだわり

Oculus Rift

2019/03/21 00:15

Oculusが新VRヘッドセット「Rift S」発表 外部センサー不要、49,800円で今春発売

Oculus Rift

2019/03/21 00:00

【続報】一体型VRヘッドセットOculus Quest、スペックなど新情報公開

Oculus Quest

2019/03/21 00:00

4人に囲まれて洗われる「終末のハーレム VR」第三弾ハーレム篇、完全版バンドルパック篇が配信開始

ゲーム・アプリ

2019/03/19 20:00

花魁VTuber「由宇霧」が今注目される理由。扱いが難しい“性の悩み”に真摯に答える彼女の活動と魅力

VTuber

2019/03/19 19:00

MoguraVR facebook twitter hatena line

バーチャルを「楽しむ」ためのエンタメメディア

MoguLive

東芝グループと提携の米AR企業、スマートグラスの量産スタート

スマートグラスやVR/AR製品を扱う米企業Vuzix Corporationは、Windowsベースのスマートグラスの量産を開始しました。同社は2017年に東芝クライアントソリューション株式会社(TCS)と開発契約を締結、スマートグラスの開発を行っています。

今回量産・展開される「AR100」は、映像と音声によるコミュニケーション機能を搭載したメガネ型ウェアラブルデバイス。Windowsに対応しており、作業現場での効率を向上させます。



「AR100」は手順書や作業マニュアルなどの資料をディスプレイに映し、ハンズフリーで作業することができます。オペレーターとの映像通信や音声通話、カメラによる録画機能も実装しています。重量は約48gとコンパクトな設計となっています。

本製品はWindowsに対応しているため、既存のWindowsベースのソフトウェアを使用することも可能。Windows 10ベースのアプリケーション開発環境も提供されるとのことです。

「AR100」はVuzixの「M300スマートグラス」をTCS向けにカスタマイズしたデバイスです。こちらのスマートグラスは、シンガポール・チャンギ国際空港の空港業務において、作業効率の向上のために取り入れられています。

(参考)東芝クライアントソリューション株式会社 公式

【PSVR】人気VRゾンビFPS『アリゾナ・サンシャイン』が3月22日発売

2018/03/13 19:30 ゲーム・アプリ

次世代のバーチャルYouTuberを投票で決定! 声優オーディションも開催

2018/03/13 19:30 VTuber 最新ニュース一覧