デイリーランキング

「ホロライブ」のビジョンとこれから――Tokyo XR Startups出身起業家インタビュー(第一回:カバー株式会社CEO 谷郷 元昭氏)

業界動向

2019/08/23 12:00

ファーウェイが独自のARナビ開発中 Googleマップに対抗か

AR/MR

2019/08/23 17:50

VR ZONEに続くVR体験施設「MAZARIA」、池袋で7月12日オープン 「太鼓の達人VR」が新登場!

VR体験施設

2019/06/20 11:38

ARグラスをかけて試合観戦 バスケ日本代表戦で5G使い先行体験

AR/MR

2019/08/24 19:30

クラファン大成功のVRMMORPG 開発元にはY Combinatorも出資

投資

2019/08/22 12:00

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

ニューヨーク市警、テロ対策トレーニングにVR導入

ニューヨーク市警察のテロ対策部門は、警察官のトレーニングにVRを導入しました。銃撃戦や人質事件といった実例に基づくシチュエーションを再現し、空間を歩き回る実戦的な訓練を可能にします。

実際の事件に基づくシナリオ

ニューヨーク州ブルックリンのウィリアムズバーグで行われた1週間のトライアルでは、何百人ものニューヨーク市警の警察官がVRトレーニングを体験しました。VRの内容は、全て実際の事件に沿ったものだということです。

https://www.youtube.com/watch?v=hmkLUYcIcfw

プログラムを開発したのは、救急救命やエンジニア向けにVRトレーニングを制作するV-Armedです。空間を歩き回れるフリーロームVRで、リアルな銃撃戦や人質を取られた現場を再現。警察官は一般人を傷つけず、バーチャルなテロリストを制圧します。

パフォーマンス評価やコンテンツ編集も可能

プログラムは、トレーニングに参加する警察官の成績を見る様々なオプションも備えています。射撃の技術や交渉力等の評価が可能です。上官らはトレーニングの様子を確認し、例えば銃口がどこを向いており、銃器の使い方は正しいか等をチェックできます。

シミュレーションは徹底してカスタマイズされており、実際には再現が難しいあらゆるシチュエーションを学べます。世界貿易センター跡地メモリアル・ミュージアムでの乱射事件、公立学校での人質事件はその一例です。

https://www.youtube.com/watch?v=VZyhQZSTIGQ

また管理者はドラッグ&ドロップの簡単な操作で、トレーニングシーンに犯罪者や市民を加えることもできます。

進むVRトレーニング導入

ニューヨーク市警にとっては、今回が初めてのトレーニングカリキュラムへのVR導入でした。

一方、危険な場面のシミュレーションに対するVR活用事例は、他にも多くあります。今後ロケーションベースVRの普及に伴い、費用対効果の高いこのようなトレーニングはますます採用が進むと考えられます。

人命を守る現場判断をVRで練習 救急救命士向けのVRトレーニング

人命を守る現場判断をVRで練習 救急救命士向けのVRトレーニング

MoguraVR

学校での銃撃事件をVRトレーニング 米政府が教員にも提供へ

学校での銃撃事件をVRトレーニング 米政府が教員にも提供へ

MoguraVR

消防局でもVRトレーニング導入 コストは10分の1以下

消防局でもVRトレーニング導入 コストは10分の1以下

MoguraVR

(参考)

Mogura VRはVRScoutのパートナーメディアです。


成長が期待されるAR/MR市場、投資も伸長と予測

2019/05/07 11:30 将来予測

映画専門VTuber夜子・バーバンク、新作映画「貞子」の宣伝を担当

2019/05/07 11:30 VTuber 最新ニュース一覧