デイリーランキング

他国の博物館をVRで“歩く” フォトグラメトリーで可能になる再現

ビジネス活用事例

2019/03/18 12:03

「任天堂のVR」発売への軌跡を辿る、アップルのARデバイスは年内量産開始? ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2019/03/18 08:00

そうめんを食べるとラーメンや焼きそばの味 ARで錯覚を引き起こす

テック

2019/03/17 11:30

GoogleのVR映像制作チームが解散、6年を超える活動に終止符

業界動向

2019/03/16 12:00

任天堂がついにVRへ、「Nintendo Labo: VR Kit」4月12日発売 ニンテンドースイッチでVR体験

VR

2019/03/07 11:42

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

ポケモンGOのナイアンティック、1.9億ドルの資金調達

スマートフォン向けARゲームの「ポケモンGO」や「Ingress Prime」などの開発元であるナイアンティック(Niantic)が、シリーズCで約1億9千万ドル(約200億円)を資金調達しました。出資には、キャピタルベンチャーのIVP Fundやeスポーツ関連企業aXiomatic Gaming、サムスン電子( Samsung)を含む、26の出資者が参加しました。

今回の資金調達で、ナイアンティックは創業以来、計4億1,500万ドル(約450億円)の資金を調達しました。

AR事業を多方面に拡大中

ナイアンティックは、2010年にGoogleの社内スタートアップ「Niantic Labs」としてスタートしました。後にスマートフォン向けのARゲーム「Ingress」を配信し、2015年にはGoogleから独立。2016年には「ポケモンGO」で世界中を席巻しました。

2017年、ナイアンティックはシリーズBで2億ドル(約220億円)を資金調達しました。この時の出資は、投資ファンドSpark Capitalが主導しました。その他にも、Founders Fund, Meritech, Javelin Venture Capitalといった出資家が参加しました。

ナイアンティックは、2018年初頭からAR関連企業の買収を進め、AR事業の拡大を進めています。2018年2月には、ARマルチプレイ技術の開発を進めていた企業、Escher Realityを買収しました。7月には、コンテンツ制作スタジオのSeismic Gamesを買収しました。

企業買収以外の取り組みも、ナイアンティックは進めています。2018年11月には、ナイアンティックは「ポケモンGO」や「Ingress Prime」を活用した、観光体験の促進を目的とした、国連世界観光機関(UNWTO)との提携を発表。12月には、賞金総額100万ドルの開発者向けコンテスト「Beyond Reality」の開催を発表しました。

2017年には2億ドルを調達

次のARゲームはハリー・ポッター

ナイアンティックは2019年1月現在、ハリーポッターを題材にしたポケモンGO風ARゲーム「Harry Potter: Wizards Unite」の開発を進めています。「Real World Platform(リアル・ワールド・プラットフォーム)」と命名された、機械学習とコンピュータービジョンを活用した、次世代モバイルAR技術の開発なども進めています。今回調達された資金は、これらを含む、現在進行中の事業に投入されると推測されます。

『ポケGO』ナイアンティック、2億ドル資金調達 次はハリポタ

『ポケGO』ナイアンティック、2億ドル資金調達 次はハリポタ

MoguraVR

「ポケモンGO」のナイアンティック、開発企業買収 ARの拡大着実に

「ポケモンGO」のナイアンティック、開発企業買収 ARの拡大着実に

MoguraVR

『ポケモンGO』のナイアンティックがAR企業を買収 AR体験の共有目指す

『ポケモンGO』のナイアンティックがAR企業を買収 AR体験の共有目指す

MoguraVR

(参考)Road to VR

Mogura VRはRoad to VRのパートナーメディアです。

驚異の11K Insta360から新モデル「TITAN」価格は188万円

2019/01/08 11:30 テック

輝夜月、公式ファンクラブ「LUNAfam」開設!会員限定の動画やチケット先行も

2019/01/08 11:30 VTuber 最新ニュース一覧