デイリーランキング

世界中からメタバース関連の話題をお届け メタバース通信 vol.21

メタバース

2022/01/14 14:55

VR/ARでの利用も視野、「電子コンタクトレンズ」を開発するInWith

テック

2022/01/11 11:00

XR/メタバースの海外最新動向を語る「CES2022報告会」、1月19日にオンライン開催

セミナー

2022/01/13 17:00

不動産内見の最新スタイル! 東急不動産とハシラスが実現した「VRモデルルーム」

活用事例

2022/01/14 17:00 Sponsored

VRモデリングツール「Microsoft Maquette」が開発中止へ

業界動向

2022/01/11 19:30

MoguLive facebook twitter hatena line

XRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

VR体験施設、復活への動き Zero Latencyは人気ゲームとのコラボが好調

新型コロナウイルスの影響によって、大きく打撃を受けた体験型VR施設ビジネス。同業界が、徐々に持ち直す兆しを見せています。ロケーションベースVR(施設型VR)のZero Latencyも、そんな“復活”を遂げつつある企業のひとつです。

ファンドが新たなパートナーに

Zero Latencyは、ウェアハウススケール(倉庫規模)のマルチプレイVR体験を提供しています。同社は今回、プライベート・エクイティ・ファンドのAdvent Partnersが新たなパートナーとなったことを発表。同ファンドはZero Latencyの大株主となりましたが、創業者側は、主要なシェアホルダーとしての地位を維持します。

Zero Latencyは今後55店舗を24ヵ国に展開予定。また2022年には更なる出店を計画しているとのこと。

新タイトルも好調

Zero Latencyは2021年6月、VRコンテンツ「Far Cry VR: Dive Into Insanity」をローンチしました。本作は、人気FPS「Far Cry」シリーズのVR版。第3作「Far Cry 3」に登場するルークアイランドが舞台で、同作のヴィラン“バース”に誘拐される形で降り立ち、生存のためのサバイバルを強いられるというのが筋書き。Zero LatencyとUbisoft(ユービーアイソフト)がコラボレーションして開発しました。

プレスリリースによれば、2021年6月の売上(チケット販売)のうち40%が「Far Cry VR: Dive Into Insanity」であるとのこと。同月の売上総額は公開されていませんが、新作がしっかりと“牽引”しているのは、間違いないようです。

東京で楽しめるVR体験施設まとめ【2021年最新版】 | Mogura VR

東京で楽しめるVR体験施設まとめ【2021年最新版】 | Mogura VR

MoguraVR

「Far Cry VR」がVR体験施設向けにローンチ。「3」のルークアイランドでサバイバル | Mogura VR

「Far Cry VR」がVR体験施設向けにローンチ。「3」のルークアイランドでサバイバル | Mogura VR

MoguraVR

(参考)VRFocus, Games Press

Mogura VRはVRFocusのパートナーメディアです。


【注目の記事】
・XR/メタバースの海外最新動向を語る「CES2022報告会」がオンラインで無料開催、1月19日
・殴って殴って殴りまくるVRリズムアクション「Blast Beat」発売! 1月21日まで20%オフ

「ド葛本社」ポーカーチェイスとのタイアップ番組配信、リロ氏×ヴィレッジヴァンガード コラボグッズ販売【VTuberデイリーニュース 8/18号】

2021/08/19 12:30 VTuber 最新ニュース一覧

【ドラクエウォーク】スマートウォークで新イベント「小さな島の大きな魔鳥」発表

2021/08/19 12:30 ドラクエウォーク
VR/AR/MR 用語集