デイリーランキング

VRで溶接業務トレーニング、習得スピード向上 神戸製鋼ら

活用事例

2020/07/08 18:30

VRで林業研修を安全に。全国森林組合連合会にて運用がスタート

活用事例

2020/07/08 13:01

株式会社CyberVが解散……複数のVTuberを稼働するシステムなど運用

業界動向

2020/07/07 18:53

ビジネス向けVR/AR/MR展示会「VR EXPO 2020 夏」7月30日にオンライン開催

業界動向

2020/07/09 19:00

場の共有を実感できる? Microsoft Teamsに新機能

活用事例

2020/07/09 19:30

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

どこを見ているか分析 VR/ARユーザーの視線を3Dヒートマップ化

英国のVR・AR開発企業Cooperative Innovationsは9月24日、最新の開発ツール「VoluMetrics」 を発表しました。このツールは、VRやARを体験中のユーザーが何を見ているかのヒートマップを作成することができるもの。ユーザーの理解を深め、よりエンゲージメントを高めるとしています。

平面だけでなく奥行きの視点もマッピング可能に

VoluMetricsは、VR・ARヘッドセットを使用しているユーザーが画面のどこを見ているかを追跡できるヒートマッピングツールです。従来の2Dヒートマッピングでは視点の距離を区別できませんでしたが、VoluMetricsは、ユーザーが3D空間内で見ているものをより正確に把握できます。

同ツールを使用することで、開発者はVR・ARアプリ内でのユーザー行動データから「ユーザーの視点が適切な場所に向けられているか」「仮想空間内で隠れていて見逃されている場所はないか」などを確認することができます。

対応機器・ツールは順次拡大予定

VoluMetricsは現在、Unreal Engine 4のプラグインとして利用可能で、VIVE Pro EyeやMagic LeapなどのVRヘッドセットでの視線トラッキングもサポートします。同社では今後、さらにサポート範囲を広げていくとのことです。

(参考)UploadVR

Mogura VRはUploadVRのパートナーメディアです。

Oculus、アイトラッキング関連の開発を本格化か | Mogura VR

Oculus、アイトラッキング関連の開発を本格化か | Mogura VR

MoguraVR

アイトラッキング搭載VIVE Pro Eye、米国で販売開始 | Mogura VR

アイトラッキング搭載VIVE Pro Eye、米国で販売開始 | Mogura VR

MoguraVR


東京ヴェルディ「音のAR体験」を提供 実況を聴きながらの観戦が可能に

2019/10/03 11:00 AR/MR

Oculus Questのハンドトラッキング バッテリー消費増はわずか7分

2019/10/03 11:00 Oculus Quest 最新情報
VR/AR/MR 用語集