デイリーランキング

グーグルが360度動画撮影プログラムを終了へ。他社ツール充実が背景に

業界動向

2019/05/20 19:00 New

アバターが座っている席には座らない ARが及ぼす心理的影響をスタンフォード大が実験

テック

2019/05/18 19:30

視線追跡機能搭載「VIVE Pro Eye」欧中予約開始、VTuberライブのバルスが3.5億円調達 – 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2019/05/20 08:00

VR都市開発ゲームが世界中の企業から注目を集めているわけ

業界動向

2019/05/20 11:45

ビリビリ動画内のバーチャル配信者、6,000名を上回ると発表

VTuber

2019/05/20 12:00

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

VR研修を自社で制作可能なツール登場 すかいらーく等で実証済

株式会社スペースリーは、VR制作・編集ソフト「スペースリー」を活用したVR研修サービスを2019年4月より提供開始します。VRで現場の状況判断やクイズ形式など様々なフォーマットを組み合わせて、目的に応じた研修コンテンツが制作可能です。サービス料金は月額68,000円です。

「スペースリー」はVRコンテンツ制作・編集が可能なクラウドソフト。いつ、だれが、どのコンテンツを見たのかリアルタイムで把握でき、営業マーケティングにも活用することが可能です。2016年11月にサービスが開始以降、現在の事業者利用者アカウントは、不動産・ハウスメーカーなどの分野を中心に2,000社以上にサービスを提供しています。

今回提供されるVR研修サービスは、360度静止画・動画で現場の状況判断や作業のタイムトライアル、クイズ形式などを組み合わせた研修コンテンツの制作や編集、管理が可能なサービスです。デバイスは、タブレットや一体型VRヘッドセットOculus Goなどに対応しています。

飲食分野で実証事業を実施。今後は小売や医療分野

スペースリーは、これまで飲食分野の株式会社すかいらーくホールディングスと実証事業を実施、また製造分野の大同メタル工業株式会社とVR研修の実証事業を進めています。VR研修サービは、飲食や工場、小売、医療福祉、士業、運輸物流などの分野での活用が想定されています。

本サービスにより、

・職業訓練の時間削減や能動的でインタラクティブな学習
・現場慣れをすることによる離職率の低減

などが期待されています。

VR研修サービスの月額68,000円プランでは、研修者150人まで対応しており、閲覧回数やコンテンツ数については原則無制限です。サービス内容により、初期導入費用が別途かかるとのこと。詳細は問い合わせとなります。

なお、今般のサービス提供開始にあたり、スペースリーは2019年3月28日に「今なぜVR研修なのか!?最新トレンドをキャッチアップ」セミナーを開催します。

日時

2019年3月28日(木) 18:00~19:15

内容

1. VR研修の特徴やそれを巡る最新トレンド
2. スペースリーのVR研修事業の概要

会場

東京都渋谷区渋谷3-6-20 第5矢木ビル5F
株式会社スペースリー

参加費

無料

定員

10名
申し込み多数の場合は抽選。

申し込み

こちら下記のコンタクトフォームから

国内外で進むVR研修

アメリカの小売大手ウォルマートは、100万人以上の従業員に対してVRトレーニングを導入しています。「VRトレーニングを行った従業員のうち70%は、他のトレーニング方法を用いた従業員と比較して高いパフォーマンスを示した」という結果が出ています。

国内では、株式会社ジョリーグッドが企業の現場研修をVR化するVR×AI人材育成ソリューション「Guru Job VR」を開発しています。「Guru Job VR」は医療や食品メーカー、工場など様々な企業らと展開を進めています。

VRで食品安全の国際基準目指す、教育ソリューションが発表

VRで食品安全の国際基準目指す、教育ソリューションが発表

MoguraVR

ヘルスケア大手ジョンソン・エンド・ジョンソン、"手術を学ぶVR"提供へ

ヘルスケア大手ジョンソン・エンド・ジョンソン、"手術を学ぶVR"提供へ

MoguraVR

(参考)株式会社スペースリー プレスリリース

渋谷のVR体験施設「TYFFONIUM」に「タロットVR」先行導入 選んだカードの世界を体感

2019/03/12 11:00 VR体験施設

神戸市、土砂災害対策にVR防災研修を採用  防災意識の向上狙う

2019/03/12 11:00 トレーニング・研修