デイリーランキング

「Oculus Quest Pro」関連?最新ファームウェアに記述が発見される

テック

2021/09/15 12:33

シャオミがスマートグラス発表 バッテリー搭載でわずか51グラム

業界動向

2021/09/15 12:52

VRでの銃撃を感じる触覚デバイス「ForceTube」のモジュールが発売

テック

2021/09/14 19:30

災害発生から「デジタルツイン」活用へ現場はどう動いた?熱海土石流、分刻みの記録

活用事例

2021/09/15 19:30

難聴者向けに会話を字幕表示 大日本住友製薬とピクシーダストテクノロジーズがスマートグラス開発へ

業界動向

2021/09/15 17:11

MoguLive facebook twitter hatena line

XRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

Moth + Flameと米空軍、性暴力防止を目的としたVRプログラムをローンチ

VRトレーニングプラットフォームを開発する米企業Moth + Flameは、アメリカ空軍との提携を発表。性的暴力の防止とその対応方法を提供するトレーニング(SPAR)をローンチしました。

Moth + Flameは2015年創業。ニューヨークに拠点を構えており、「READY VR」「PromiseVR」などのVRトレーニングプラットフォームを開発しています。実在の人間との会話形式でのシミュレーションを組み込み、VRで機器メンテナンスやカスタマー対応などのトレーニングができます。

VR「SPAR」トレーニングは、Moth + Flameとアメリカ空軍の航空機動軍団のチームが共同開発。発表によればプログラムは3パートのカリキュラムから構成されており、介入(intervention)スキルや、被害者アドボカシー、報告プロトコルなどを学べるとのこと。

2021年8月現在、VR「SPAR」トレーニングは、ジョイント・ベース・チャールストンの空軍要員が使用中。2021年夏中に、アーカンソー州の基地での運用もスタートする予定です。

ARヘルメットを装着し実機操縦、空軍向けトレーニング企業が3,000万ドル調達 | Mogura VR

ARヘルメットを装着し実機操縦、空軍向けトレーニング企業が3,000万ドル調達 | Mogura VR

MoguraVR

米空軍でも採用のVRトレーニング企業が250万ドル調達、「レディ・プレイヤー1」プロデューサーも出資 | Mogura VR

米空軍でも採用のVRトレーニング企業が250万ドル調達、「レディ・プレイヤー1」プロデューサーも出資 | Mogura VR

MoguraVR

(参考)Auganix.org


中国発のARグラス「INMO AIR」がクラウドファンディング実施 目標額の10倍以上調達

2021/08/04 12:02 AR/MR

VRヘッドセット装着者の目が外から見える「リバースパススルー」フェイスブックが研究成果発表

2021/08/04 12:02 テック