デイリーランキング

“PSVR2”はコントローラーにもカメラ搭載? Varjoの“人の眼レベル”超高解像度VRに新型登場 ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2019/10/21 08:00

いまだCEOと接触できず Magic LeapとNreal、訴訟の行く末は

業界動向

2019/10/21 11:30

NVIDIA、「CloudXR」を発表。クラウドと5G経由でAR/VRコンテンツ配信

業界動向

2019/10/23 12:30

【体験レポ・解説】QuestとPCを繋ぐ「Oculus Link」驚くほど違和感なし

Oculus Quest

2019/09/30 11:30

ダンロップが新規事業のアイデアを公募、VR/AR活用の案も募集

業界動向

2019/10/21 12:08

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

VR人材育成サービスのジョリーグッド、6.5億円を資金調達 医療・介護向け注目集まる

VR人材育成サービスを展開する株式会社ジョリーグッドは、シリーズBにて総額6.5億円の資金調達を実施しました。今回の調達により、医療・介護向けVRサービスをさらに多くの地域や施設、そして個人へ届けるため、品質の向上と組織体制の拡充を行うとしています。

ジョリーグッドは、2016年8月に1億円2017年11月に約4億円2018年2月には約5.5億円の資金調達を実施しており、本調達と合わせた累計調達額は約11.5億円となりました。

出資元はSBIインベストメント株式会社、新生企業投資株式会社関連のファンド、株式会社MBSイノベーションドライブ、アクシル・ライフサイエンス&ヘルスケアファンド1号 投資事業有限責任組合です。

医療や介護の人材育成・研修サービスを中心に展開

ジョリーグッドは、テレビ業界などに採用されているプロ向けVRソリューション「GuruVR Media Pro」をはじめとする、VRテクノロジー×行動解析AIを開発。医療研修VRや介護研修VR「ケアブル」、発達障害向けソーシャルスキルトレーニングVR「emou」などといったトレーニングVRサービスを展開しています。

ヘルスケア大手ジョンソン・エンド・ジョンソン、"手術を学ぶVR"提供へ

ヘルスケア大手ジョンソン・エンド・ジョンソン、"手術を学ぶVR"提供へ

MoguraVR

出資元のひとつであるSBIインベストメント株式会社の投資部部長、松本祐典氏は、「ジョリーグッドはVR市場の中でも医療、研修、介護というVRの活用ニーズを捉えたサービスを展開しています」「中でもソーシャルスキルトレーニングVR『emou』(エモウ)は社会的意義も高いプロダクトであり、多くの方々にご活用いただけることを期待しています」とコメントしました。

(参考)株式会社ジョリーグッド プレスリリース


Oculus Questに“Oculus Goのアプリが使える”モードが実装予定

2019/07/25 12:00 Oculus Quest

「スター・ウォーズ」VRゲームの新エピソードが情報解禁、“あの人物”からフォースを学ぶ

2019/07/25 12:00 ゲーム・アプリ

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集