デイリーランキング

プレステ次世代機に現行PSVR対応 発売は2020年以降

PSVR

2019/04/18 11:30

見た目はリアルなバーチャルインフルエンサー、日本発も増加

VTuber

2019/04/18 18:15

NTTドコモ、スマホ向けの広視野角VRゴーグルを開発 「軽量かつ安価に製造可能」

テック

2019/04/17 17:04

日本初の超高精細VRデバイス展示も行われた「VR/AR/MR ビジネス EXPO 2019 OSAKA」レポート

活用事例

2019/04/17 18:00

大塚家具が「店内をVRで歩ける」バーチャルショールーム公開

活用事例

2019/04/19 12:00

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

米VRスタートアップJauntの前CTO、アップルへ移籍 AR注力への一環か

VRコンテンツ制作やプラットフォームを手掛け、近年はAR等への集中を打ち出した米国のスタートアップJaunt。同社の創設者であり以前CTOを務めていたArthur van Hoff氏は、アップルのシニア・アーキテクトに着任するようです。自身のLinkedinのプロフィールにて明らかにしています。

VRスタートアップJaunt、2018年10月にARへシフト

Jauntは2013年に設立された企業です。ライブやスポーツなどの360度動画を楽しめるVRアプリ「Jaunt」や、プロ仕様の高性能360度カメラ「Jaunt ONE」など、実写中心の製品およびコンテンツを発表・提供してきました。

しかし2018年10月、同社は大規模なレイオフを発表。ARとボリューメトリック技術(人物等の立体的な情報を取得しそのままCG化する技術)に専念し、既存のVR関連プロジェクト、コンテンツ・サービスの大半を縮小することを明らかにしました。

360度プラットフォーム運営のJaunt、大規模レイオフ VRからARへシフト

360度プラットフォーム運営のJaunt、大規模レイオフ VRからARへシフト

MoguraVR

このとき、Arthur van Hoff氏はJauntを去ることをほのめかしていました。同氏はJaunt創設以来2018年までCTOを務めており、2016年にはCEOの職にも就くなど、重要な位置を占めてきたことが伺えます。

アップルのAR注力の一環か

今回のアップルへの転職に伴い、同氏がどのような職務に携わるかは明らかになっていません。アップルは過去数年間で多数のJaunt出身エンジニアを採用しており、彼らと共にプロジェクトを担う可能性があります。

アップルは長らくARヘッドセット開発を噂されています。2019年中に量産開始との報道も出ており、Arthur van Hoff氏採用もARへの注力の一つと推測されます。

アップルのARデバイス、2019年中に量産開始か iPhoneと接続?

アップルのARデバイス、2019年中に量産開始か iPhoneと接続?

MoguraVR

アップル、「AR」のマーケティング責任者ポジションを新設

アップル、「AR」のマーケティング責任者ポジションを新設

MoguraVR

(参考)Variety




VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」





VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」

YuNi出演のVRライブ、ときのそらと樋口楓のゲスト出演決定 4月20日より追加チケットの再販売も

2019/04/12 11:30 VTuber 最新ニュース一覧

スナップチャットの新AR機能「Scan」が発表、複数機能が公開

2019/04/12 11:30 ゲーム・アプリ