ホーム
PSVR
Oculus Rift
HTC Vive
Gear VR
Daydream
スマホVR
ビジネス・投資
動画・映像体験
テクノロジー・開発
イベント・体験
ゲーム・アプリ
コラム
イベントカレンダー

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

VR3Dモデリングツールの米企業、ワコム等から170万ドル調達

VR向け3Dモデリングツールを開発する「グラビティ・スケッチ(Gravity Sketch)」が、シード投資により170万ドル(1億8,000万円)を調達したことが明らかとなりました。今回の調達にはペンタブレットやCAD関連製品で広く知られている企業、ワコムも出資しています。

3Dモデルを簡単に構築

「グラビティ・スケッチ」はVRヘッドセットとコントローラーを利用し、ユーザーが簡単に・素早く3Dモデルを制作できるツールです。グーグルが提供しているVRお絵かきアプリ「Tilt Brush」と近い機能を持っていますが、大きな特徴は「車、靴、建物などのモノを設計することに強みを持っている」という点にあります。

CADを補充する設計ツールを目指す

「グラビティ・スケッチ」は、「Tilt Brush」のようなポジションではなく、建築業界などで設計に使われているCADを補完するツールを目指していく姿勢を明らかにしています。同社は「従来のCADに搭載されているような設計を補助するシステムを搭載しつつ、VRで3次元的に見ることで、設計者の能力を引き出すことができる」として、自信を覗かせました。市場からも、主にエンタープライズ向けの利用で大きく期待されています。

2018年2月現在、「グラビティ・スケッチ」はコンテンツ配信プラットフォーム「Steam」で早期アクセス版が公開されおり、今回の資金調達でさらなる改善・改良が見込まれます。

(公式ページ)
https://www.gravitysketch.com/

(参考)
VR Design Tool ‘Gravity Sketch’ Raises $1.7 Million With Participation from Wacom https://www.roadtovr.com/gravity-sketch-vr-design-tool-seed-investment-wacom/

Mogura VRはRoad to VRのパートナーメディアです。

この記事を書いた人

田口大智

明治大学文学部フランス文学専攻に在学中。明治大学硬式野球部引退と同時に休学し、日本マイクロソフトのインターンに9ヶ月間参加。Microsoft Azure やHoloLens 等の啓蒙活動に携わる。現在は米国ワシントン州シアトルに留学中。Twitter:@_taccho

デイリーランキング

VRデバイス 360度カメラ 一覧
VR業界 2018年
バーチャルユーチューバー 最新情報まとめ
VR ソフト 360カメラ セール

Mogura VRの新サービス!
VR体験施設の検索サイト「Taiken.tv」
VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」

ニンジャマスクの購入はこちら! Mogura VR Store
VR関連の求人はこちら! Mogura VR Job
オフィスやイベント会場でVR体験会が実現できる!

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集
360度カメラ撮影レポート
Insta360
シリコンバレーVR/ARニュース