デイリーランキング

アップルがMRヘッドセットやARグラス向けと思われる特許を取得。メガネ無しでの体験を可能に?

テック

2022/01/18 18:00

AmazeVR、約17億円を調達。春にはVRコンサートを開催予定

投資

2022/01/18 11:32

「セカンドライフ」のLinden Labに創設者が復帰、メタバース分野での成長狙う

業界動向

2022/01/18 19:45

「docomo Open House’22」でみた6G時代の「テレイグジステンス」と「メタバース」

業界動向

2022/01/18 19:00

XR/メタバースの海外最新動向を語る「CES2022報告会」、1月19日にオンライン開催

セミナー

2022/01/13 17:00

MoguLive facebook twitter hatena line

XRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

ウォルマート、人事評価にVRプログラム導入 既に1万人以上へ実施

米国の小売大手ウォルマートは、従業員の評価にVRを導入します。評価におけるバイアスを取り除き、優秀なマネージャーを選出して労務コストを削減する狙いです。

様々なシチュエーションへの対応で評価

米メディアWall Street Journalの報道によれば、ウォルマートはVRトレーニングを手がけるSTRIVRと提携。中堅クラスの社員の昇進を決めるために、VRによるスキル評価を導入します。

対象となる社員はVRヘッドセットを装着し、VR内で様々なシチュエーションに向き合います。例えば腹を立てた買い物客や、出来の悪いワーカー等です。そして、それらの状況にどう対応するかをテストされる、という内容になっています。
このVR評価により、従業員の強み、弱み、潜在能力を測り、店舗での昇進や降格を決めるということです。

このような評価方法は、伝統的な人事評価におけるバイアスを取り除くことが期待されています。ウォルマート人材部門のあるマネージャーは、VRを「人事評価における(従業員との)接点」と呼んでます。降格させるためのものではなく、「我々マネージャーが、従業員のポテンシャルを見つける」ツールだと考えているということです。

既に1万人以上へVR評価を実施

ウォルマートは既に、1万人以上の従業員の評価にVRプログラムを用いたとのこと。優秀なマネージャーを選出し、トータルの労務費削減を図っているという見方もあります。

現在のプログラムでは、各シチュエーションに対する社員の回答のみで評価を行っています。これに対してウォルマートとSTRIVRは、さらに明確に従業員の能力を測るべく、身振りや視線といった要素も取り込もうと連携中です。

ウォルマートのVRへの取組

ウォルマートはこれまでにも従業員教育にSTRIVRのVRプログラムを導入しており、17,000台の一体型VRヘッドセットOculus Goを配備しました。
また2019年に入ってからは、傘下のインキュベーターが、VRスタートアップを設立。ウォルマート顧客への商品紹介用VRコンテンツ開発を行う方針です。

ウォルマート、Oculus Goを17,000台導入 従業員のVRトレーニングに利用 | Mogura VR

ウォルマート、Oculus Goを17,000台導入 従業員のVRトレーニングに利用 | Mogura VR

MoguraVR

VRトレーニングを100万人の従業員へ ウォルマート、VRデバイス大量導入の理由 | Mogura VR

VRトレーニングを100万人の従業員へ ウォルマート、VRデバイス大量導入の理由 | Mogura VR

MoguraVR

米ウォルマート傘下企業がVRスタートアップを設立、「ヒックとドラゴン」VR映像の上映を企画 | Mogura VR

米ウォルマート傘下企業がVRスタートアップを設立、「ヒックとドラゴン」VR映像の上映を企画 | Mogura VR

MoguraVR

(参考)Road to VR 
Mogura VRはRoad to VRのパートナーメディアです。


【注目の記事】
・XR/メタバースの海外最新動向を語る「CES2022報告会」がオンラインで無料開催、1月19日
・殴って殴って殴りまくるVRリズムアクション「Blast Beat」発売! 1月21日まで20%オフ

月ノ美兎がかゆみ魔神との最終決戦に挑む!? TwitterRPG「股間大学物語 -ムレテールの 野望-」が公開

2019/07/05 11:00 VTuber 最新ニュース一覧

インスタ映えする“バーチャルファッション”が話題に。存在しない服を買う理由とは?

2019/07/05 11:00 AR/MR
VR/AR/MR 用語集