デイリーランキング

Nianticが3Dマップの新たな生成技術を発表、LiDAR等を使わずスマホカメラのみで利用可能

テック

2021/07/21 18:30

ある大学が多額の寄付金を使って学生用のVR施設を作ったことを明かす

活用事例

2021/07/22 20:00

注目のXRデバイスやソリューションが集結、XR関連企業多数出展「VR/AR/MR ビジネスEXPO 2021 TOKYO」7月28日から開催

セミナー

2021/07/21 08:00

エピックゲームズ、3Dコンテンツ共有プラットフォームSketchfabを買収

業界動向

2021/07/22 19:30

あの「ドリトス」がARキャンペーンで大成功。1,100万人以上にリーチ

活用事例

2021/07/21 19:03

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

ソーシャルVRアプリ企業が760万ドル調達、ARも導入へ

ソーシャルVRアプリ「vTime」を提供するvTime社は、シリーズAラウンドとして760万ドル(約8.1億円)の資金調達を行いました。vTime社は今回の資金調達により、グローバル展開の加速や製品開発、そして今年後半に予定するARの導入を進めるとしています。

vTimeとは

vTimeは他のソーシャルアプリのように会話したり、アプリ内で友人を探したりできるほか、2Dや360度の写真をシェアできることが特徴です。

vTimeの開発者らによれば、アプリは2015年12月のリリース以来「100万近くダウンロードされている」とのこと。Oculus Rift、WindowsのVRヘッドセット、 Google Daydream、Gear VR、Google Cardboardと多数のデバイスに対応しています。またヘッドセットがなくとも、VR非対応版であればAndroidiOSアプリからも楽しめます。

https://www.youtube.com/watch?v=SrQ1ikoHsHw

今回の資金調達について、vTime社の創立者でありCEOのMartin Kenwright氏は、「ARの導入により、アプリ内で新しいユニークなコミュニケーション方法を追求していきます」「最高のVR/AR体験をユーザーに届けると同時に、vTimeのフレームワークと最先端技術を組み合わせてマネタイズしていく方針です」と話しています。

(参考) Road to VR

Mogura VRはRoad to VRのパートナーメディアです。


今後のビジネスを変革するテクノロジーは? 実用段階にシフトしつつあるAR/VR

2018/04/12 15:00 活用事例

ドバイにオープンした世界最大規模のVR体験施設、その実力やいかに?

2018/04/12 15:00 イベント情報