ホーム
PSVR
Oculus Go
Vive・Vive Pro
VTuber
AR/MR
スマホVR
VR体験情報
ビジネス利用
VR動画
技術動向
イベント情報
ゲーム・アプリ
業界動向・将来予測

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

エイベックスマネジメントと博報堂DY、VR動画ソリューションを提供開始

エイベックス・マネジメント株式会社(AMG)と株式会社博報堂DYメディアパートナーズ(博報堂DY)は共同で、VR映像によるブランデッドムービーソリューション「VR Story Seek」を提供開始します。

両社がそれぞれの強みを生かすことで、映画のようなストーリー性の高い、VRでのブランデッドムービー(企業などが行うマーケティング用動画)を制作。VRならではの映像表現により、深いブランド体験を実現していきます。

協力の背景

VRの映像表現は、エンタテインメント領域を中心に発展し、デバイスの普及により、全世界でVRビジネスも拡大し続けています。しかし2社によれば、市場が広がる一方で、広告表現としてのVR領域はまだ成長過程にあります。

そこでAMGと博報堂DYメディアパートナーズは手を組み、博報堂DYがクライアント課題解決を、AMGがキャスティングと楽曲タイアップを担います。またエイベックス・グループのエイベックス・エンタテインメント株式会社が映像制作を行い、それぞれの強みを生かすことで、映画の様なストーリー性の高いVRブランデッドムービーを制作します。

「VR Story Seek」による初の映像作品の発表は、米国アカデミー賞公認・アジア最大級の国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル&アジア 2018」に設立されたVR部門「VR SHORTS」にて行います。今回発表される映像作品は、VRの配信システムを担うゲートウエイ、立体音響システムを持つゼンハイザージャパン、メディアパートナーの日経BP総研の3社の協力を得て製作します。

AMGと博報堂DYは、共同でVR映像によるブランデッドムービー事業を担うことで、ノウハウを蓄積し、VRにおけるエンタテインメント領域の新手法を開発していきます。さらに今後の企業のマーケティング活動をより多面的に支援するとしています。

(参考)株式会社博報堂DYメディアパートナーズ プレスリリース

Mogura VR主催 イベント情報

VR/AR/MR ビジネスEXPO TOKYO

VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」



Mogura VR主催 イベント情報

VR/AR/MR ビジネスEXPO TOKYO

VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」


この記事を書いた人

法人様向けVR/AR/MRサービスのご案内
Advertise on Mogura VR(English)

デイリーランキング

VR/AR/MRをビジネスでどう活用する?
体験&相談はお任せください!
VR/AR/MRショールーム 体験しながらビジネス相談「もぐラボ」

機材+コンテンツ+運営スタッフを
Mogura VR がフルサポート
機材+コンテンツ+運営スタッフを Mogura VR がフルサポート 「出前VR」

VTuber ライブ配信予定表

VR業界 2018年
バーチャルユーチューバー 最新情報まとめ
ニンジャマスクの購入はこちら! Mogura VR Store

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集