デイリーランキング

米Mojoの「スマートコンタクトレンズ」に注目、新たな一体型VRヘッドセット「Pico Neo 2」登場 ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2020/01/27 08:00

Oculus Questの対抗馬なるか 一体型VRヘッドセット「Pico Neo 2」体験レポ

業界動向

2020/01/23 12:00

マイクロソフト「HoloLens 2」、産業・軍事向けカスタマイズ版を発表

活用事例

2020/01/24 18:30

国内のARトレンド最前線、Docomo Open Houseが一大展示会になっていた

業界動向

2020/01/23 15:00

米Mojo、スマートコンタクトレンズを開発中 「目に見えないコンピューティング」目指す

テック

2020/01/18 11:30

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

VR体験施設のTYFFONが約2.4億円調達、国内や海外展開加速

VR/AR技術を活用したエンターテイメント施設「TYFFONIUM(ティフォニウム )」を展開するティフォン株式会社の親会社・TYFFON社は、217万ドル(約2.4億円)の資金調達を行いました。同社は今回の出資を受け、「TYFFONIUMの国内やアメリカ・カリフォルニア州ロサンゼルスへの展開を行う」としています。

出資元は株式会社ザッパラス、セガサミーホールディングス株式会社、みずほキャピタル株式会社、株式会社東急レクリエーション、キャナルベンチャーズ株式会社。TYFFONは、2017年10月に100万ドル(約1.1億円)2018年4月にザッパラス2018年7月には株式会社東急レクリエーションなどから資金調達を行っており、これまでの調達額の累計は400万ドル(約4.5億円)としています。

TYFFONIUMは東京・お台場のダイバーシティ東京に設置されている、VR/ARを融合させた体験施設です。ヘッドマウントディスプレイを装着し、バーチャル空間に複数人で入り込む体験を楽しめます。

体験できるアトラクションは、お互いに自分の姿を見ながら2人で手を繋いで死霊のいる洋館を脱出するホラーアトラクション「Magic-Reality: Corridor(マジックリアリティ:コリドール )」と、船上を舞台に異世界を旅するファンタジーアトラクション「Magic-Reality: FLUCTUS(マジックリアリティ:フラクタス)」があります。

「マジックリアリティ:コリドール」の体験レポート記事はこちら。

手を繋いで探索するゴシックホラーなVRお化け屋敷『CORRIDOR』体験レポ | Mogura VR

手を繋いで探索するゴシックホラーなVRお化け屋敷『CORRIDOR』体験レポ | Mogura VR

MoguraVR

渋谷に2号店がオープン

2018年11月23日には、TYFFONIUMの2号店となる「TYFFONIUM SHIBUYA(ティフォニウム シブヤ)」が東京の渋谷にオープンする予定です。お台場店と同じく渋谷店でも「コリドール」と「フラクタス」を体験することができます。

(参考)ティフォン株式会社 プレスリリース


VRを歩く サンダル型デバイス「Cybershoes」Kickstarter開始 約2万円から

2018/10/04 12:09 テック

ARで野球観戦、リアルタイムに選手情報をチェック KDDIが日ハム対ライオンズで

2018/10/04 12:09 AR/MR
新規CTA