デイリーランキング

「PSVR2」用か? ソニーが新ハンドコントローラーを特許出願

テック

2020/09/28 12:00

オープンキャンパスで「VR授業」、近畿大学らが産学連携

活用事例

2020/09/28 19:30

フェイスブックがVRの日本展開加速、マイクロソフトがMR開発ツール「Azure Object Anchors」公開 ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2020/09/28 08:00

ソーシャルVRアプリ「Bigscreen」CEOが“フェイスブック税”に苦言、アップルとEpicの余波ここでも?

業界動向

2020/09/28 11:32

VRイベント「MIKU LAND GATE β」の舞台裏を語る、9月30日にイベント開催

セミナー・カンファ

2020/09/29 19:35

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

TDK、AR/VR活用可のセンサー開発米企業を買収 事業拡大図る

TDK株式会社は、超音波3Dセンサーを開発する米Chirp Microsystems(チャープ・マイクロシステムズ、以下Chirp)を買収することを発表しました。TDKはこの買収によってセンサー事業の拡大を図るとしています。今回の買収金額については明らかになっていません。

Chirpの超音波センサーは既存のものに比べ、小型かつ低消費電力という点が特長。数センチから数メートルの距離にある対象物を検知することができます。このセンサー技術はAR/VR向けのアプリケーションに応用できるほか、自動車や産業機械向けにも利用できるとしています。

TDKは指紋認証センサー技術を開発しており、Chirpの技術と合わせることで、センサー事業の拡大を目指します。特にセンサー事業については、圧力、温度、電流、および磁気センサに加え、様々な製品ラインアップを取りそろえてゆくとしています。

これまでにTDKは旭化成エレクトロニクス株式会社と、VR/AR/MRの各種ウェアラブル機器やアプリなどに活用できる「磁気センサー」を共同開発しています。この磁気センサーは、位置・姿勢のトラッキングについて高い精度を求めるVR/AR/MR向けのアプリに適しているとしています。

(参考)TDK株式会社 プレスリリース


360度で車内を確認 高速バス予約にVR導入

2018/03/07 11:30 3Dモデル活用

【PSVR】幽霊になって犯人を捜せ! 実写VRドラマが無料配信

2018/03/07 11:30 PlayStation VR(PSVR)最新情報