デイリーランキング

グーグルがついに「Google Glass」の新モデルを発表、約11万円 法人向けに

テック

2019/05/21 12:30 New

グーグルが360度動画撮影プログラムを終了へ。他社ツール充実が背景に

業界動向

2019/05/20 19:00

視線追跡機能搭載「VIVE Pro Eye」欧中予約開始、VTuberライブのバルスが3.5億円調達 – 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2019/05/20 08:00

VR都市開発ゲームが世界中の企業から注目を集めているわけ

業界動向

2019/05/20 11:45

ビリビリ動画内のバーチャル配信者、6,000名を上回ると発表

VTuber

2019/05/20 12:00

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

3Dデータを手軽にVR出力する「SYMMETRY」製品版発売

VRソフトウェアの開発を行うDVERSE社は、VR内で3DCADを実寸で体験できるPC向けソフトウェア「SYMMETRY」の製品版を発売しました。本ソフトウェアは2017年2月からアルファ版を提供しており、今回製品版がリリースされた形となります。

「SYMMETRY」は、VR空間の中で「イメージ」や「デザイン」の正確な確認を行い、円滑なコミュニケーションを可能にするソフトウェアです。PCに保存されている3Dモデルのファイルを読み込むだけでという手軽さと、直感的な操作が可能という点が特徴です。

「SYMMETRY」の機能一覧は以下の通りです。
・3DCADファイルをインポートするだけで、VR上で実寸大で確認が可能
・複数人でのコミュニケーションを可能にするオンラインコラボレーション機能
・日付、時刻に基づいた、日照シミュレーション機能
・デザインの修正指示、承認をVR上で可能にする Redline Markup 機能
・VR空間内で行なった修正指示、デザイン承認を3DCADに反映させるプラグイン
・VR空間内での照明シミュレーション機能(SU Podium対応)
・3DCADデータのクラウド管理機能

アルファ版は108カ国で利用

https://www.youtube.com/watch?v=GS0iqunTRCs

リリースによれば、「SYMMETRY alpha」は2018年10月現在、108カ国9,700以上の企業、大学、建築事務所などで使用されているとのことです。アルファ版はこれまでに3Dモデリングソフトへの対応、初心者にも分かりやすいチュートリアル機能などの実装や、Windows Mixed Realty(Windows MR)ヘッドセットへの対応も行われています。

(参考)DVERSE プレスリリース

「VR キャプテン翼」「VR 進撃の巨人」のロケテ開催 東京と大阪で

2018/10/15 19:16 イベント情報

OPENRECにVTuber専用ページ新設 賞金総額100万円の企画も

2018/10/15 19:16 VTuber 最新ニュース一覧