デイリーランキング

世界最大の32インチ3D裸眼立体視ディスプレイ「Looking Glass 8K」発表、DCEXPOで初公開

業界動向

2019/11/13 01:00

VR/AR/MRカンファレンス「XR Kaigi 2019」セッション内容紹介

セミナー・カンファ

2019/11/12 12:15

人の目レベルの超高解像度VRデバイス「VR-2」国内販売開始

業界動向

2019/11/08 12:15

Magic Leap、特許資産をJPモルガンに譲渡 資金調達の一環か

業界動向

2019/11/12 19:00

MRグラス「NrealLight」でアート作品を鑑賞。渋谷PARCOで展示

業界動向

2019/11/12 19:30

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

XRトレーニングによるコスト削減は年間1.5兆円 多数の企業が取り組む

ゲーム業界でのリサーチを手掛けるアメリカの調査会社SuperDataは、企業のVR/AR/MR(以下、XR)の利用状況に関する調査結果を発表しました。本調査によれば、VRを導入した企業の中で最も多い用途は「トレーニング」。そしてXRを用いたトレーニングの活用で、およそ年間135億ドル(約1.5兆円)が削減できるとしています(※2019年をベースとした試算)。

小売、エネルギーなど幅広い業界が検討

SuperDataの調査によれば、VRを導入した企業の71%が社内教育向けに利用しています。例として小売大手のウォルマートは、一体型VRヘッドセット「Oculus Go」を全米の4,500の店舗に配布。100万人以上の従業員にVRトレーニングを実施しています。

VRトレーニングを100万人の従業員へ ウォルマート、VRデバイス大量導入の理由

VRトレーニングを100万人の従業員へ ウォルマート、VRデバイス大量導入の理由

MoguraVR

また、XRトレーニングの導入は小売業界だけでなく、旅行やエネルギー、金融などの幅広い分野で検討が進んでいるとのこと。

AR/MRデバイスのニーズは企業向けが最多

さらにSuperDataは、XRトレーニングが企業にとってポジティブな成果をもたらしていることも明らかにしました。同社のXR部門トップ、Stephanie Llamas氏は「XRトレーニングを検討していない組織は、すぐにXRを導入した競合の後塵を拝することになるでしょう」とまで述べています。

さらに、VRに加えてAR/MRの活用が進んでいる点にも注目。2019年のAR/MRデバイスの出荷先は、企業向けが最多になると推計されています。その割合は85%にのぼり、以降も需要の大半を占める見通しです。

Mogura VR Newsでは、教育を含めたVR/ARのビジネス活用事例を紹介しています。

VR/ARのビジネス活用事例10選。国内外で業務効率向上やコスト削減に

VR/ARのビジネス活用事例10選。国内外で業務効率向上やコスト削減に

MoguraVR

(参考)SuperData



【Sponsored Post】
・ストリートとテクノロジーが出会うとき、何が起こるのか? 表現の最前線を行く「JIKKEN」を見よ
・藤井直敬の「現実を科学する」 第二回:環境とヒト
・目の前に広がる「ポケモンGO」や「Ingress」の世界 話題を集めた体験の舞台裏

新たなVTuberライブを提供するサービス「SPWN」が開始 初イベントにバーチャルシンガー「YuNi」さんのライブイベントも!

2019/02/15 12:00 VTuber 最新ニュース一覧

かしこまり、初オリジナル曲を配信 ワンマンライブ「MARism Vol.3」も開催決定

2019/02/15 12:00 VTuber 最新ニュース一覧

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集