ホーム
PSVR
Oculus Rift
HTC Vive
Gear VR
Daydream
スマホVR
ビジネス・投資
動画・映像体験
テクノロジー・開発
イベント・体験
ゲーム・アプリ
コラム
イベントカレンダー

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

昨年、最も売れたVRゲームは? データで見るVR/ARの最新動向

アメリカのVRやゲーム関連の調査会社SuperDataは、VR/AR業界の市場調査と業界予測を新たに発表しました。本発表では、AR産業の売上が2021年までにVR産業の売上を上回ると予測されています。

2017年のVRゲームの売り上げ


同調査では、2017年のVRゲームの中で売上が最も多い上位5つのタイトルが発表されています。左がPCゲームタイトル、右がソニー・インタラクティブエンタテインメントのPlayStation VR(プレイステーションVR、PSVR)タイトルの売上となっており、グラフの単位は100万ドルです。

PCゲームタイトルでは、核戦争後の荒廃した世界を舞台とする『Fallout 4 VR』が、470万ドル(約5億円)の売上でトップとなりました。PSVR用タイトルでは、オープンワールドRPG『The Elder Scrolls V: Skyrim VR』が220万ドル(約2億3,000万円)の売上となっています。



産業別VRの需要と供給

続いては「産業別VRの需要と供給」に関するデータです。青いグラフが供給、緑のグラフが需要を示しています。教育向けのVRでは、需要に対して供給が大きく上回っており、市場がまだついて来ていない状況であることが伺えます。一方で小売やデザインなどの分野は、需要に対して供給が追いついていないという状況であり、成長の可能が残されていると言えます。

コンシューマ向けVR/AR市場予測

こちらはコンシューマー向けVR/ARの市場予測グラフです。左の赤いグラフがVR、右の紫のグラフがARおよびMR(複合現実)で、濃い色がハードウェア、薄い色はソフトウェアを表しています。VR/AR業界ともに、現在の15倍~20倍の成長が見込めるという予想がなされています。また、2021年にはコンシューマー向けのARの売上が20億ドル(約2,100億円)に達し、コンシューマー向けのVRを上回ると予想されています。

他社が実施した別の市場予測などでも、市場規模や時期に多少のばらつきがあるものの、AR産業がVR産業を上回るという予測がされています。

(今回の発表の詳細は、SuperDataが発行する調査報告書「Nowhere to go but up: The future of XR」に記載されています)

(参考)SuperData

この記事を書いた人

田口大智

明治大学文学部フランス文学専攻に在学中。明治大学硬式野球部引退と同時に休学し、日本マイクロソフトのインターンに9ヶ月間参加。Microsoft Azure やHoloLens 等の啓蒙活動に携わる。現在は米国ワシントン州シアトルに留学中。Twitter:@_taccho

デイリーランキング

VRデバイス 360度カメラ 一覧
VR業界 2018年
バーチャルユーチューバー 最新情報まとめ
VR ソフト 360カメラ セール

Mogura VRの新サービス!
VR体験施設の検索サイト「Taiken.tv」
VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」

ニンジャマスクの購入はこちら! Mogura VR Store
VR関連の求人はこちら! Mogura VR Job
オフィスやイベント会場でVR体験会が実現できる!

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集
360度カメラ撮影レポート
Insta360
シリコンバレーVR/ARニュース