デイリーランキング

MRデバイス「Magic Leap 2」が正式発表、HTCの新VRヘッドセット「VIVE Flow」登場 ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2021/10/18 08:00

Magic Leap 2が正式発表、小型軽量で縦に視野角広く さらに追加で5億ドルを調達

業界動向

2021/10/12 10:46

「AR×オンラインショッピング」は売上やエンゲージメント時間に効果あり、事例またひとつ

活用事例

2021/10/18 12:35

フェイスブック幹部らが相次いで新型VRヘッドセットの写真を投稿。Facebook Connectに向けたティザーか

業界動向

2021/10/14 12:10

オブジェクトに合わせて変形するVRコントローラー マイクロソフトが試作

テック

2021/10/19 11:30

MoguLive facebook twitter hatena line

XRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

コロナ大打撃のVR体験施設Sandbox VR、経営状況は徐々に復活傾向か

VR体験施設を運営する香港のスタートアップSandbox VR。新型コロナウイルスの流行によって大きな打撃を受けた同社の経営状況が“復活”しつつあると、米メディアCNETが報じています。

Sandbox VRは、複数人で体験できるマルチプレイのVR体験施設を提供しています。2020年2月時点で、米国内で6箇所の他、香港、ジャカルタ、マカオ、シンガポールで体験施設を運営していました。しかしその後、新型コロナウイルスの影響によって、運営していた店舗のすべてを閉鎖。大多数のスタッフをレイオフしていました。後に倒産状態からは脱却したものの、2020年8月には米国子会社が、米国連邦倒産法第11章に基づく再生手続を申請しました。

そのようなSandbox VRの厳しい状況も、ワクチンの普及とともに変わりつつあるようです。同社は2021年4月、2022年までに計15店舗のVR体験施設をオープンする計画を発表。来場者の集団同士が接触しないようにする予約スケジュールの設定や、消毒設備の導入なども進めています。

Sandbox VRのCEOのSteven Zhao氏は、VR体験施設で提供するコンテンツの制作も検討しています。同氏によれば、魔術師として魔法を使う作品や、複数の腕を有するモンスターとなれるようなコンテンツを考えているとのことです。

体験施設運営のElectric Gameboxが2,500万ドル調達 5年で1,000以上の新店舗開設へ | Mogura VR

体験施設運営のElectric Gameboxが2,500万ドル調達 5年で1,000以上の新店舗開設へ | Mogura VR

MoguraVR

コロナ時代の新スタイル? 個別ブース型のVR体験施設企業が4.5億円調達 | Mogura VR

コロナ時代の新スタイル? 個別ブース型のVR体験施設企業が4.5億円調達 | Mogura VR

MoguraVR

VR体験施設復活の兆しか Sandbox VRが2022年までに15店舗を展開 | Mogura VR

VR体験施設復活の兆しか Sandbox VRが2022年までに15店舗を展開 | Mogura VR

MoguraVR

(参考)CNET


”ジューシー”な忍者VRゲーム「Fruit Ninja VR」の続編が発表!

2021/07/08 15:00 ゲーム・アプリ

VTuber市松寿ゞ謡制作のホラーゲーム「GOHOME」Nintendo Switch版が発売!

2021/07/08 15:00 VTuber 最新ニュース一覧