デイリーランキング

Unityはメタバースにどう関わるのか?大型買収の背景をインタビュー

業界動向

2022/01/28 11:45

メタバース構築目指せ HIKKY、65億円調達の舞台裏

業界動向

2022/01/26 11:30

「HoloLens」開発チームの光学アーキテクトが退社、新たに「Google Labs」に参加か

業界動向

2022/01/27 11:30

ラルフローレンCEO「メタバースは若い世代の顧客獲得につながる」

業界動向

2022/01/25 15:37

KDDIとPsychic VR Lab、都市にバーチャル広告やコンテンツを配信する「XRscape」を提供開始

業界動向

2022/01/27 12:00

MoguLive facebook twitter hatena line

XRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

8KVRヘッドセットのPimaxと匂いデバイス開発のVAQSO、パートナーシップ締結

匂いVRデバイスを開発するVAQSOと中国のVRヘッドセットメーカー Pimax Technologyは、パートナーシップの締結を発表しました。このパートナーシップによって、 Pimaxの標準VR関連アクセサリーである「匂いモジュール」に、VAQSOの「VAQSO VR」(年内発売予定)が採用されます。また今後両社は、包括的な連携・協力をすることで、プラットフォームの拡大やサービスの価値向上を図ります。

「匂いのVR」と8Kヘッドセットの融合

VAQSOは、VRの映像に合わせて匂いを出すことができるデバイス「VAQSO VR」を開発しています。様々なヘッドセットに付け替え可能で、映像に匂いが加わることで、よりリアリティのあるVR体験が可能になります。これまでは展示会などで、「VRカノジョ」「SUMMER VACATION」とのコラボを発表してきました。

一方のPimaxは、両眼8Kの高解像度VRヘッドセットによるクラウドファンディングで5億円近くを集め、今年製品出荷を予定しています。Pimaxのヘッドセットには”香り”モジュールを取り付けられる仕様となっていますが、このモジュールの詳細はこれまで不明でした。

Pimax標準アクセサリー他、イベントで協力

パートナーシップ締結に当たり、今後の取り組みについて下記2点が発表されています。

Pimaxの標準VR関連アクセサリーに、VAQSO VRを採用

VAQSO VRの一般売時(年内予定)に合わせて、Pimaxの標準VR関連アクセサリーページで取扱いを開始する予定です。Pimax 8KにVAQSO VRを取付るための専用アタッチメントは、Pimaxが開発を予定しています。さらにPimaxはVAQSO VRをPimaxのSDK(ソフトウェア開発キット)に統合する予定です。

世界各地の展示会やイベントにて、Pimax8KにVAQSO VRが対応したデモの実施

両社またはいずれかが出展する展示会・イベントにて、Pimax8KにVAQSO VRが対応したデモを実施します。出展イベントは現在調整中です。

今後はVRヘッドセットの高解像度化や広視野角化といった見え方に加えて、「匂い」もVR体験の重要な要素になっていく可能性があります。


【注目の記事】
・学びの場をゼロから考え直す。デジタルハリウッド大学が挑む「バーチャルキャンパス」を追え!【第2回: 空間/建築編】

「東雲めぐ」の二次創作向けガイドライン、β版が発表

2018/06/18 18:00 VTuber 最新ニュース一覧

VTuberの世界と現実を繋ぐ ARアプリ「エルミナAR」配信開始  

2018/06/18 18:00 VTuber 最新ニュース一覧
VR/AR/MR 用語集