デイリーランキング

自宅からMRショッピング体験、AWEのAR/VRアワードを国内企業が初受賞

業界動向

2020/06/03 11:45

イギリスの病院がHoloLens導入、医療従事者の新型コロナウィルス感染対策に

活用事例

2020/06/03 19:30

期間限定で最大約18,000円おトク、話題の裸眼立体視ディスプレイ「Looking Glass」キャンペーン

業界動向

2020/06/01 00:00 Sponsored

VR/AR/VTuberも支援対象に。日本発コンテンツの海外展開サポートを行うJ-LOD、追加公募を開始

業界動向

2020/06/02 18:30

レノボ、4K一体型VRヘッドセットを2020年第3四半期に発売 教育・法人向け

業界動向

2020/06/02 12:35

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

MR開発のホロラボが資金調達、累計調達額は約1.8億円に

MR開発を手がける株式会社ホロラボは8月30日、資金調達を実施したことを発表しました。出資元は三菱UFJキャピタル株式会社、Golden Asia Fund Ventures Ltd.(日台ファンド)、みずほキャピタル株式会社の3社です。同社は調達により、MRコンテンツ開発力やシステム開発力の強化、営業力強化、管理系増強を行うとしています。

今回の調達と2018年7月に発表されたソフトバンク コマース&サービス株式会社(現SB C&S株式会社)らとの資本提携を合わせて、累計調達額は約1億8000万円とのこと。今回の調達額は公表されていません。

MR分野の普及促進に取り組む

ホロラボは2017年1月の設立以来、マイクロソフトの「HoloLens」に代表されるMRの普及啓発活動や、顧客への提案とPoC開発などを展開する企業です。産業の現場で使用されるMRアプリケーションの開発のほかに、「5G×MR」を活用した遠隔会議システムの開発などにも取り組んできました。

2019年2月には、3DCADやBIMで作成した3Dデータを自動でAR/MR向けに変換できる製造業・建設業向け可視化ソリューション「mixpace(ミクスペース)」をSB C&Sと発表。変換されたデータはHoloLensをはじめとするVR/AR対応デバイスで確認することができます。

(参考)株式会社ホロラボ プレスリリース


男性VTuber事務所「ホロスターズ」本格始動!3名新規加入も

2019/09/02 10:07 ホロライブ

KDDI、医療分野で5G×VR実用化の実験を開始

2019/09/02 10:07 活用事例