デイリーランキング

2019年、VRは大きな転換点を迎えた

業界動向

2020/02/17 11:30

KDDI、新型コロナで中止のイベントをバーチャル開催へ 社長も登壇

業界動向

2020/02/19 16:09 New

JDIが高精細VR向け液晶を量産開始、メガネ型デバイスに向け

業界動向

2020/02/17 19:34

「Google Chrome」のAR対応が強化、API拡張へ

開発

2020/02/18 18:33

2020年、XR産業の展望は? プレイヤー14社が語る

業界動向

2020/02/17 12:00

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

ヘーベルハウス、営業ツールにバーチャル展示場システムを採用

へーベルハウスを展開する旭化成ホームズ株式会社は、株式会社日本ユニシスのバーチャル住宅展示場「MY HOME MARKET」を営業ツールとして採用、運用を開始しています。

VRを利用することにより、顧客満足度を向上させ、営業活動の効率化や社員の働き方改革を支援するとしています。実際に「顧客から分かりやすいと好評で、営業活動がしやすい」と導入の効果が出ているとのこと。

「MY HOME MARKET」は、スマートフォンなどで好きな住宅メーカーやプランを入力してバーチャル住宅展示場を検索、展示されている住宅の内部をVRで見ることができるVR内覧プラットフォームです。

旭化成ホームズのヘーベルハウスでは、フルオーダー設計の注文住宅でに加え、あらかじめプロがベースとなる設計をするセレクトパッケージ商品も提供しています。そのような提案型商品において「MY HOME MARKET」を採用。平面図では把握しづらい暮らしのイメージや間取りのコンセプトを顧客に伝えることができます。

不動産業界で導入が進むVR内覧サービス

近年、不動産業界でVRサービスの導入が進んでいます。VR内覧では、内覧の時間がない人や遠方に住んでいてる人でも、物件の間取りや内装などを手軽に見ることができます。VRによる接客サービス「瞬間接客VR」を提供している株式会社スペースリーによれば、「現地内覧件数が大幅に減り、顧客一組あたりの接客時間が短縮された」とのことで、VRを活用することで業務効率化に成功しています。

不動産業界のVR活用事例4選 | Mogura VR

不動産業界のVR活用事例4選 | Mogura VR

MoguraVR

(参考)日本ユニシス株式会社 プレスリリース


【スポンサードポスト】
・3Dデータを手軽にVRへ。自動車や住宅などで導入進む「MeshroomVR」
・【特別企画】2Dお絵描き感覚で3Dキャラが作れる「VRoid Studio」講座、第一回を無料掲載!

HTC、新型VRヘッドセットVIVE COSMOSの発売日等の発表を予告

2019/06/14 11:30 VIVE

星乃めあ、チャンネル登録者数2万人突破の記念配信が決定 2曲目のオリジナル曲も披露

2019/06/14 11:30 VTuber 最新ニュース一覧
新規CTA

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集