デイリーランキング

HTC、開発者向けに唇の動きをトラッキングするモジュールを発表

テック

2019/03/23 20:00

N高がVR入学式を開催、新入生も登壇者もバーチャルに

業界動向

2019/03/23 12:00

【体験レポ】Rift Sで体感する、Oculusの徹底的な「使いやすさ」へのこだわり

Oculus Rift

2019/03/21 00:15

Oculusが新VRヘッドセット「Rift S」発表 外部センサー不要、49,800円で今春発売

Oculus Rift

2019/03/21 00:00

【続報】一体型VRヘッドセットOculus Quest、スペックなど新情報公開

Oculus Quest

2019/03/21 00:00

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

グーグル、ミニ動画アプリをAR対応 多くのスマホで利用可能に

グーグルはAndroid向けの動画キャプチャーアプリ『Motion Stills』をアップデートし、ARカメラ機能を搭載しました。このアップデートにより、3Dオブジェクトやアニメーションをカメラ越しに設置し、動画やGif画像を作成することができます。

YouTubeの技術等を応用してアップデート

『Motion Stillsではスマートフォンのカメラの映像を使って平面を認識し、その平面上に「ひよこ」や「恐竜」などの3Dオブジェクトを設置することができます。またスマートフォンを上下左右に動かした場合には、内部のセンサーを活用することで、3Dオブジェクトを設置した平面に留めて置くこともできます。これらの技術はYouTubeの「自動追尾型ぼかし機能」等で培われた技術を応用して作られたとのことです。

過去には同様のアプリも、多くの端末で利用できず

グーグルは昨年11月に同社のハイスペックなスマートフォン「Pixel 2」向けに『AR Stickers』というARカメラアプリをリリースしていました。ARCoreという新たなプラットフォームに対応しており、「Pixel 2」以外の端末では使うことができませんでしたが、映画『スターウォーズ』シリーズとコラボしたこともあり、北米を中心にSNSで話題となっていました。今回、アップデートされた『Motion Stills』では、多くのアンドロイド端末で、似たような利用することができます。(Android 5.1以降)

Mogura VR編集部で検証を行ったところ、2015年発売でARCore非対応のGalaxy S6で動作することを確認しました。

Galaxy S6を使ってAR撮影を行った動画

https://www.youtube.com/watch?v=MuVmszRYhNs

ARの研究開発を加速

『Motion Stills』の開発チームはユーザーからのフィードバックを通じて、AR技術をますます発展していく姿勢を示しています。YouTubeの技術を応用して『Motion Stills』をアップデートしたのと同様に、このアプリからまた次のイノベーションが起こるかもしれません。

(Google Play Store)
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.google.android.apps.motionstills&hl;=en

(公式ページ)
Research Blog: The Instant Motion Tracking Behind Motion Stills AR https://research.googleblog.com/2018/02/the-instant-motion-tracking-behind.html

(参考)
Google Brings AR Mode to ‘Motion Stills’ Android App – Road to VR https://www.roadtovr.com/google-brings-ar-mode-motion-stills-android-app/

Mogura VRはRoad to VRのパートナーメディアです。

経産省と文化庁、合同でVRコンテンツ制作に関するセミナー開催

2018/02/08 19:15 イベント情報

バーチャルYouTuberになれるスマホアプリ 公式アイドル8人が決定!

2018/02/08 19:15 VTuber 最新ニュース一覧