デイリーランキング

Oculus Questは好調な滑り出し、“人の目レベル”のVRヘッドセットが国内発売 ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2019/06/17 10:10

本体は“肩載せ” 中国メーカーから150gのVRデバイスが登場

テック

2019/06/18 11:30

「VIVE Pro Eye」「VIVE Focus Plus」6月28日に国内販売開始

業界動向

2019/06/17 10:24

HTC、新型VRヘッドセットVIVE COSMOSの発売日等の発表を予告

VIVE

2019/06/14 01:43

数十年先の“空間コンピューティング”を見据える企業――謎の巨人Magic Leap特集(前編)

業界動向

2019/06/17 12:00

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

グーグルが360度動画撮影プログラムを終了へ。他社ツール充実が背景に

グーグルは、360度動画撮影プログラム「Jump」のサービス終了を発表しました。2015年の発表から4年を経ての打ち切りとなっており、理由としてはVR180のような同様のソリューションやツールの充実を挙げています。

手軽に360度動画を撮影できるオープンプログラム

グーグルによる「Jump」は、360度動画撮影のためのオープンプログラム。カメラを16台連結して行う撮影技術と、撮影された映像を継ぎ目なくつなぎ合わせる編集技術から成り立っており、ユーザーがJumpのクラウドに画像をアップロードするだけで手軽に360度3D動画を作成できるのが特長です。

Googleの360度動画撮影プログラム「Jump」を使って撮影された6本の映像が公開中

Googleの360度動画撮影プログラム「Jump」を使って撮影された6本の映像が公開中

MoguraVR

2015年5月に開発者会議Google I/Oで発表され、Yi Technology社の「Yi Halo」GoPro社「Odyssey」といったカメラシステムが対応しています。

サービス終了の背景は「他ツールの充実」

グーグルがユーザー宛メール送信、及び公式サイトにて通知した内容によれば、クラウドへのデータのアップロードは6月26日23時59分(日本時間6月27日15時59分)を以て終了。過去にアップロードしたデータのダウンロードは翌27日までとなり、6月28日からはデータの消去とアカウント無効化が開始されます。

Jumpのサービス終了理由について、グーグルはVR180といった、数々のクリエイター向け代替ソリューションが登場しています。これらの新しいカメラやフォーマット、編集ツールを使えるようになったことで、Jumpの利用は減少してきました」とコメント。他のVRコンテンツ制作用ツールの充実を挙げています。

なおカメラリグYi HaloとOdysseyは「サードパーティ製編集ソフトを用いることで、継続して使用可能」であることがJumpウェブサイトに明記されています。

(参考)Engadget

バーチャルシンガー花譜がファーストライブ「不可解」のクラウドファンディングを開始、数分で目標達成

2019/05/20 19:00 VTuber 最新ニュース一覧

この動画がすごい!今週のおすすめVTuber動画(5月11日~5月17日)

2019/05/20 19:00 VTuber 最新ニュース一覧
ニンジャマスクの購入はこちら! Mogura VR Store

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集