デイリーランキング

世界最大の32インチ3D裸眼立体視ディスプレイ「Looking Glass 8K」発表、DCEXPOで初公開

業界動向

2019/11/13 01:00

VR/AR/MRカンファレンス「XR Kaigi 2019」セッション内容紹介

セミナー・カンファ

2019/11/12 12:15

人の目レベルの超高解像度VRデバイス「VR-2」国内販売開始

業界動向

2019/11/08 12:15

Magic Leap、特許資産をJPモルガンに譲渡 資金調達の一環か

業界動向

2019/11/12 19:00

MRグラス「NrealLight」でアート作品を鑑賞。渋谷PARCOで展示

業界動向

2019/11/12 19:30

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

フェイスブック、VR関連の幹部を人事異動 独立性は低下か

フェイスブックは、VR/AR関連の要職で人事異動を行いました。

新業務は空間ゲーミングやAR/VR普及

自身のツイッターでポジション変更を報告したのは、フェイスブックのVR/ARコンテンツ部門及びパートナーシップ関連の統括を行うジェイソン・ルービン(Jason Rubin)氏と、VR/AR部門VPのヒューゴ・バッラ(Hugo Barra)氏です。

2018年11月までOculusでコンテンツ部門を務めていたルービン氏の新たなポストは「空間ゲーミング新規開拓」のVP。「ゲームコミュニティにポジティブな影響を及ぼす」としています。後任にはゲーム会社エレクトロニック・アーツのシニアVP等を務めてきたMichael Verdu氏があたり、ルービン氏も引き続きVerdu氏のサポートを行います。

またOculusの実質的トップであったバッラ氏の新たなポストは、フェイスブックのAR/VRパートナーシップ関連のVPです。同氏はツイッターを通じて、5月発売の一体型ヘッドセットOculus Questにより第一世代のVRラインナップは完成したと発言。自身の次のミッションは「より多くの人にARとVRを届ける」ことだと表明しました。
バッラ氏の後任は、フェイスブックの製品マネジメントディレクター、Erick Tseng氏が務めます。

強まるフェイスブック色

Oculusがフェイスブックに買収されたのは2014年。その後Oculusはフェイスブックの子会社、一部門としてVR開発に取り組んできましたが、次第に独立性が薄まり、フェイスブックのVRグループという色合いが強まってきました。今回の人事でも、2社の壁がなくポジション変更が行われていることが見て取られます。

FacebookのVR/AR部門に新VPが就任 Oculus Questを担当

FacebookのVR/AR部門に新VPが就任 Oculus Questを担当

MoguraVR

旧Oculusのコンテンツ部門トップ、FacebookのAR/VRコンテンツ部門へ

旧Oculusのコンテンツ部門トップ、FacebookのAR/VRコンテンツ部門へ

MoguraVR

社名から消えたOculus、Facebookの業務部門へ

社名から消えたOculus、Facebookの業務部門へ

MoguraVR

フェイスブックはVRだけでなくARにも注力しています。Facebook、Instagramなどの同社のアプリのカメラ機能にARコンテンツを開発する「Spark AR」の展開を強化しています。また、2019年に入ってからはARグラス開発を明記した職種の募集を行っており、デバイス開発が進んでいるのは間違いなさそうです。

(参考)Road to VR
Mogura VRはRoad to VRのパートナーメディアです。



【Sponsored Post】
・ストリートとテクノロジーが出会うとき、何が起こるのか? 表現の最前線を行く「JIKKEN」を見よ
・藤井直敬の「現実を科学する」 第二回:環境とヒト
・目の前に広がる「ポケモンGO」や「Ingress」の世界 話題を集めた体験の舞台裏

Valve、新作VRゲームを開発中 リリースは2019年後半か

2019/05/12 19:00 ゲーム・アプリ

足をスキャンして靴のサイズを自動測定 ナイキが導入へ

2019/05/12 19:00 AR/MR

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集