デイリーランキング

OculusがVRの標準仕様「OpenXR」へ正式対応、独自SDKのサポートは2022年8月末で終了へ

開発

2021/07/29 18:30

「AR/VRデバイスを購入したい企業」フェイスブックよりもアップルが人気・米調査

統計・データ

2021/07/30 12:00

東京都が「デジタルツイン」プロジェクトサイト開設、ブラウザから使える3Dビューア機能も

業界動向

2021/07/30 19:30

PFNが指先の向きまで認識できる3D姿勢推定技術を開発、協業先を募集

テック

2021/07/30 11:30

最近話題の「メタバース」ってなに? 言葉の意味から業界動向まで解説

テック

2021/07/07 15:00

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

現地の空間を遠隔地に共有、ビジネス向けVRツアーの国内提供が開始

エヌ・ティ・ティ・ビズリンク株式会社(NTTビズリンク)は、米・Avatour Technologies社のVRコラボレーション「AVATOUR」の提供を開始しました。工業現場の視察や設備点検、観光や展示会の確認をするバーチャルツアーなどの利用が想定されています。

NTTビズリンクは企業向けデータセンターサービスやICTアウトソーシングサービスを提供する企業です。「AVATOUR」は、現場にいる空間を国内外の遠隔地にいる複数人へ共有しながらコミュニケーションを行えるサービスです。

現地にいるメンバーは、360度カメラやスマートフォン、ヘッドセットを用意して、空間の状況を「AVATOUR」を通して遠隔地にいるメンバーへ共有します。遠隔地にいるメンバーは、PCやスマートフォン、VRデバイスから空間を閲覧することができます。

国内企業のSynamonもVRコラボレーションを展開

遠隔地から同じ空間を共有できるVRコラボレーションは国内外で取組みが行われています。国内企業ではSynamonも展開を行っており、同社の「NEUTRANS」は、社内でのコミュニケーションを取れるバーチャルオフィスに加え、トレーニング、プロモーション、イベントなどに活用できる空間を提供しています。

会議もトレーニングもPRもバーチャル空間で VRサービス「NEUTRANS」は事業創出できる拠点を目指す | Mogura VR

会議もトレーニングもPRもバーチャル空間で VRサービス「NEUTRANS」は事業創出できる拠点を目指す | Mogura VR

MoguraVR

(参考)NTTビズリンク プレスリリース


【Mogura主催のイベント】
・XR企業40社が集結!最新動向がわかる展示会「VR EXPO 2021 TOKYO」限定チケット販売中

【Mogura主催のイベント】
・XR企業40社以上が集結!最新動向がわかる展示会「VR EXPO 2021 TOKYO」限定チケット販売中

TVアニメ「ジャヒー様はくじけない!」EDテーマをホロライブ新ユニットが担当

2021/06/14 11:36 VTuber 最新ニュース一覧

陣内智則 VRをテーマにしたコントを発表 撮影裏話も公開

2021/06/14 11:36 話題