デイリーランキング

グーグル、ARCoreの新機能「Depth API」発表。スマホのカメラだけで空間情報を取得

テック

2019/12/11 19:00

Oculus Quest、ハンドトラッキングが今週中に実装

Oculus Quest

2019/12/10 18:09

LogitechのVR専用ペン「VR Ink」予約開始、価格は750ドル

テック

2019/12/12 12:30

中国スマホメーカーのOPPO、ARヘッドセットを発表 2020年初頭発売へ

業界動向

2019/12/12 19:30

インテル、新型デプスカメラ「RealSense LiDAR L515」発表

テック

2019/12/13 12:45

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

重量わずか12g、あらゆるデバイスをトラッキングする超軽量モーショントラッカーが登場

ロシアのスタートアップAntiLatencyは、VR向けの軽量モーショントラッカー「ALT」を使用した、ワイヤレスかつ低遅延の新トラッキングシステムを公表しています。重量は公称値でわずか12gと非常に軽量で、同社は複数デバイス間での同期も可能としています。

AntiLatencyは2016年、ロシアのヴォロネジで創立された企業。同年AntiLatencyはGoTechが主催する国際スタートアップ企業グランプリで優勝、2017年にはロシアの投資ファンド IIDF VCから、210万ドル(約2億円)を資金調達しています。2019年1月時点では、AntiLatencyはアメリカとロシアに拠点を構え、製品開発を進めています。

屋外でも動作 スマホVR用位置トラッキング開発に210万ドルの投資

屋外でも動作 スマホVR用位置トラッキング開発に210万ドルの投資

MoguraVR

既に予約受付もスタート、わずか12gと軽量

「ALT」はすでに予約受付が開始されています。販売価格はALT1つにつき100ドル(約1万円)。専用のフロアボードも予約が受付中となっており、こちらの販売価格は1枚(1m四方)につき25ドル(約2,700円)です。ALTとフロアボードの出荷は2019年3月19日を予定しているとのこと。

AntiLatency社の新トラッキングシステムは、一体型VRヘッドセットでの使用を主に想定して開発が進められています。AntiLatencyによれば、新システムで使用されるALTは「VIVEトラッカーなどの既存のトラッカーよりも小型・軽量」。同社は「ALTはマルチプレイヤー型のVRゲームにも対応可能と」説明しており、ゲームプレイのために異なるVRヘッドセットを使用した場合も同期が可能であるとしています。

ARへの対応も検討中

新トラッキングシステムとALTは、VRヘッドセットへの対応のみならず、将来的にはARデバイスへの対応も目指して開発を進められています。また、VR/AR機能を有さないタブレットなどのデバイスへも取り付けるだけで利用可能です。

https://www.youtube.com/watch?v=kTdQTPF1eFY

(参考)VRFocus
Mogura VRはVRFocusのパートナーメディアです。



【Sponsored Post】
・藤井直敬の「現実を科学する」 第三回:“新しい現実”と向き合うには?
・「直感×アルゴリズム♪」が5Gで見せた世界とは?
・さながら“どこでもドア”? KDDIが「かぶらないVR」に取り組むワケ
・今までにない価値を作り続けたい――異色のテック×クリエイティブ集団の仕掛け人に訊く

にじさんじの新人「久遠千歳」歌ってみた動画が話題に 自身の声をサンプリングして不老不死の世界を表現

2019/01/24 19:15 VTuber 最新ニュース一覧

少女とともに挑むVR脱出ADV「Last Labyrinth」、クラウドファンディングを開始

2019/01/24 19:15 ゲーム・アプリ

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集