ホーム
PSVR
Oculus Go
VTuber最新情報
Vive・Vive Pro
AR/MR
スマホVR
VR体験情報
ビジネス利用
VR動画
技術動向
おすすめVTuber動画
VRゲーム・アプリ
業界動向・将来予測

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

ワコム、Magic Leapと協業 MR環境での複数人制作や編集が可能に

ペンタブレットやCAD関連製品を手掛ける株式会社ワコムは、MRデバイス企業Magic Leapとの協業を発表しました。空間コンピューティングを活用したMR環境において、複数人での製品デザインやコンテンツ制作を可能とするシステムを共同開発します。

MR画面を共有して編集可能

両社はMagic Leapが10月9日~10日に開催した開発者会議L.E.A.P.にて、プロトタイプを公開しています。プロトタイプでは、Magic Leapが開発した「スペースブリッジ(Spacebridge)」というアプリケーションを用います。同社のデバイスMagic Leap OneとワコムのペンタブレットIntuos Proを連携させ、MR環境でのデザインや制作、編集などを複数人数で行います。

Magic Leap Oneを使うと「制作したオブジェクトが実際の空間にMR画像で浮かび上がる」とのこと。ユーザーはアングルや縮尺を自在に変えたり、立体の画像を見たりしながらデザインや編集が可能です。デモでは、4人のメンバーが同じMR画面を共有しながらデザインをしたり、離れた場所にいるメンバー同士が共有した画面上でブレインストーミングしながら作業を進める様子などが紹介されました。

このプロトタイプの特長は、従来よりもよりダイナミックでリアリスティック、そしてインタラクティブ(双方向)に使用することが可能な点です。

直感的かつ自然に使いこなせる

Magic LeapのCEO、ロニー・アボビッツ氏は「Magic Leapとワコムはともに、直感的かつ自然にコンピューターを使いこなせる世界を提供するというパッションを共有しています。両社が共同で開発したこのプロトタイプは、新時代のクリエイティブ制作環境の発展に貢献するものになるでしょう」とコメントを寄せています。

両社は、今回の L.E.A.P カンファレンスに参加した、デザインやエンターテインメント業界のエキスパートからのフィードバックを期待しています。そして、クリエイティブ用途向け3Dアプリケーションのエコシステム発展を進めていくとしています。

(参考)株式会社ワコムニュースリリース

この記事を書いた人

法人様向けVR/AR/MRサービスのご案内
Advertise on Mogura VR(English)

デイリーランキング

機材+コンテンツ+運営スタッフを
Mogura VR がフルサポート
機材+コンテンツ+運営スタッフを Mogura VR がフルサポート 「出前VR」

VTuber ライブ配信予定表

VR業界 2018年
バーチャルユーチューバー 最新情報まとめ
ニンジャマスクの購入はこちら! Mogura VR Store

Insta360 Pro/Pro2 体験説明会 Advertisement

VR/AR/MR 用語集