ホーム
PSVR
Oculus Go
VTuber最新情報
Vive・Vive Pro
AR/MR
スマホVR
VR体験情報
ビジネス利用
VR動画
技術動向
イベント情報
VRゲーム・アプリ
業界動向・将来予測

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

フォルクスワーゲン、従業員1万人以上にVRトレーニング導入へ

自動車メーカーのフォルクスワーゲングループは、年内に10,000名の従業員に対してVRを使ったトレーニングの実施を計画していることを発表しました。同社はVRソフトウェア開発スタジオのInnoactiveと提携、VRトレーニングシミュレーションを作成しています。

VRトレーニングの導入を通じて、従業員のワークフローの向上を図ります。

世界各地に点在するグループ内で情報を共有

フォルクスワーゲングループは昨年、同社傘下ブランドのアウディやSEAT、ŠKODAで働く従業員たちが互いにコラボレーションできるように、VRアプリケーションを開発するチームDigital Reality Hub Groupを結成しました。Innoactive社と共同で製作した30本以上のVRトレーニングシミュレーションを用いて、生産や物流で働く従業員10,000人以上の研修を推進しています。

フォルクスワーゲングループはこれらの取り組みに関し、「VRヘッドセットをグループ全体で利用することで、従業員たちはVRを通して知識を伝達し、ワークフローを向上させることができます」とコメントしています。

HTCの「Vive Pro」に最適化

スペイン・バルセロナで開催されたモバイル関連の見本市MWC2018(Mobile World Congress 2018)において、同社はVRトレーニングシミュレーションを展示しました。展示されたシミュレーションでは、ユーザーがHTCのVRヘッドセット「Vive Pro」を装着し、工場の作業スペースを体験できるようになっています。同シミュレーションはVRプラットフォームInnoactive Hubの開発者キットを使い、Vive Pro向けに最適化されているとのことです。

日本国内自動車メーカーもVRを活用

VRを利用した研修・教育システムは国内メーカーでも利用が進められています。株式会社電通国際情報サービス(ISID)は、トヨタ自動車株式会社向けに、VR教育システム「遠隔地3D車両情報共有システム」を開発。タイ・フィリピン・インドネシアのアジア3拠点と、国内の多治見サービスセンター間での実証実験の成功が発表されています。

トヨタとISID、アジア3拠点でVR活用の教育実験 | Mogura VR

トヨタとISID、アジア3拠点でVR活用の教育実験 | Mogura VR

MoguraVR

(参考)Road to VRInnoactive(Facebook)

Mogura VRはRoad to VRのパートナーメディアです。

Mogura VR主催 イベント情報
10/29 VRにおける映像表現手法・ストーリーテリングを語る 公開座談会

VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」



Mogura VR主催 イベント情報
10/29 VRにおける映像表現手法・ストーリーテリングを語る 公開座談会

VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」


この記事を書いた人

MIE

滞在先の韓国でVR/ARを体験しその世界に魅了されました。機会をみつけてVR/AR体験を楽しんでいます。Instagram:@happieta

法人様向けVR/AR/MRサービスのご案内
Advertise on Mogura VR(English)

デイリーランキング

VR/AR/MRをビジネスでどう活用する?
体験&相談はお任せください!
VR/AR/MRショールーム 体験しながらビジネス相談「もぐラボ」

機材+コンテンツ+運営スタッフを
Mogura VR がフルサポート
機材+コンテンツ+運営スタッフを Mogura VR がフルサポート 「出前VR」

VTuber ライブ配信予定表

VR業界 2018年
バーチャルユーチューバー 最新情報まとめ
ニンジャマスクの購入はこちら! Mogura VR Store

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集