デイリーランキング

ハイエンドな一体型VRヘッドセットここにあり 「VIVE Focus 3」体験レポ

テック

2021/06/13 11:30

フェイスブックがARグラス用の独自OS開発中、 アップルがフォトグラメトリを手軽にするAPI発表 ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2021/06/14 08:00

3Dスキャンをより簡単に アップルがフォトグラメトリAPI「Object Capture」を発表

テック

2021/06/08 04:17

現地の空間を遠隔地に共有、ビジネス向けVRツアーの国内提供が開始

活用事例

2021/06/14 11:36

中国arparaがVRヘッドセットとメタバース構想を発表、2021年8月より展開へ

業界動向

2021/06/01 19:12 Sponsored

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

スマホのカメラで全身モーキャプ、VTuberにも使える「Single3D」6月販売

株式会社ネクストシステムは、スマートフォンによるモーションキャプチャシステム「VisionPose Single3D(Single3D)」のデモ映像を公開しました。Single3Dはカメラ1つで3D座標の検出が可能で、スポーツの動作解析やVTuber(バーチャルユーチューバー)の配信などに利用ができます。iOS版は2019年6月発売予定です。

https://www.youtube.com/watch?v=f7_3-HK2-Ss

Single3Dはネクストシステムが提供する「VisionPose」シリーズのひとつ。WEBカメラとディープラーニングを利用し、人間の骨格座標を検出するシステムです。同シリーズのVisionPoseと比べると、カメラ1つで3D座標の検出が可能なため、より手軽な利用が可能となっています。

通常、モーションキャプチャを行う際はカメラを複数台用意し、対象にデバイスを装着する必要がありますが、Single3Dは特別なデバイスを体には一切装着せず、カメラ1台で3D座標を取得できます。デモ映像ではスマートフォンのカメラを通して被写体の骨格をリアルタイムに検出し、アバターに動きを反映させています。

ネクストシステムではVisionPoseの活用例として下記の利用用途を想定。「骨格検出技術の発展による社会に貢献していきたい」としています。

・フォームチェックや採点補助などスポーツの動作解析
・監視カメラを用いた不審者の検知や急病人の検知
・消費者の行動解析によるインサイト調査(無人レジなど)
・VTuber配信やアーケードゲームなどエンタメ分野への応用

VisionPose(法人向け)の記事はこちら。

WEBカメラだけで使えるモーキャプソフトが登場、個人向けも準備中 | Mogura VR

WEBカメラだけで使えるモーキャプソフトが登場、個人向けも準備中 | Mogura VR

MoguraVR

VisionPose Single3D製品概要

価格

未定

販売時期

2019年6月を予定

WEBサイト

https://www.next-system.com/visionpose

参考画像

・VisionPoseプロモーションビデオ
( https://youtu.be/c5mVNV7JJlE )
・VisionPose Single3Dを利用したアプリケーションデモ
( https://youtu.be/f7_3-HK2-Ss )

提供方法

PC版とiOS版をそれぞれSDKとして提供します。
PC版:C#/C++向けのライブラリ
iOS版:Swift向けのライブラリ
※Unityサンプルコードあり

(参考)株式会社ネクストシステム プレスリリース


3Dモデル「量産型のらきゃっと」の販売数が1000体の大台を突破

2019/03/26 19:00 VTuber 最新ニュース一覧

【PSVR】2019年春・夏リリース予定のソフトが発表、「Five Nights at Freddy’s」VRスピンオフや実力派スタジオの新作など

2019/03/26 19:00 PlayStation VR(PSVR)最新情報