デイリーランキング

米陸軍の最大2兆円規模「HoloLens 2」導入が延期、2022年9月予定へ

業界動向

2021/10/21 19:30

フェイスブックが社名変更か SNSからメタバース企業へ

業界動向

2021/10/20 15:33

新たなVRヘッドセット「Varjo Aero」登場 5.8Kで視線追跡つき、価格は約22万円で一般販売も

業界動向

2021/10/21 22:23

超高解像度VRヘッドセットのVarjoから「隠しメッセージ」。新製品関連か

業界動向

2021/10/21 18:30

アクセンチュアが6万台のVRヘッドセットを導入 新入社員のトレーニングに

業界動向

2021/10/19 20:05

MoguLive facebook twitter hatena line

XRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

Unity、プロスポーツ向けのリアルタイム3Dプラットフォーム「Unity Metacast」を発表

ゲーム制作エンジン「Unity」を開発・提供するUnity Technologiesは、スポーツ配信・観戦向けの新プラットフォーム「Unity Metacast」を発表しました。総合格闘技団体のUFC(Ultimate Fighting Championship)と協力し、参加選手をボリューメトリック技術で撮影。リング内や選手の間近など、あらゆる角度からの試合視聴を可能にします。

ボリューメトリック技術を採用、ステージに入り込んだような体験が可能に

Unity Metacastは、インタラクティブなコンテンツを作成し、視聴者に直接提供するためのリアルタイム3Dスポーツプラットフォームです。ボリューメトリック技術(※)を採用しており、あらゆる角度から選手やステージをリアルタイムで視聴可能。Unityは「観客は自分がステージの中で対決しているかのように、汗の粒、打撃、テイクダウン、サブミッションをすべて見ることができる」としています。

(※ボリューメトリック / Volumetric……360度あらゆる角度から見られる映像をつくる技術、またはその技術を用いて作られた映像。通常の映像は単一のカメラ視点でしか視聴できないが、ボリューメトリック映像は多数の方向から撮影・補間することで、自由な方向から見られる映像となる)

スポーツ&ライブコンテンツへの関わりを再定義

UnityのシニアVP兼スポーツ&ライブ・エンタテインメント担当ゼネラル・マネージャー、ピーター・ムーア氏は次のようにコメントしています。「スポーツ体験の未来は、自由、選択、インタラクティブ性にあり、視聴者はもはや単なる2Dコンテンツを与えられることに満足していません。Unityの新しい部門を立ち上げることに興奮しており、Unity Metacastと共に、スポーツコンテンツにおけるリアルタイムエンジンを活用した進化をリードしていきます」

https://www.youtube.com/watch?v=EpZIFzojGC0

UnityとUFCは、スポーツとライブエンターテインメントの世界にUnity Metacastがもたらす様々な可能性を探るために協力しているとのこと。両社はUnity Metacastによって、「スポーツの運営・管理手法や、ファンやプレイヤーのスポーツコンテンツへの関わり方を再定義していく」とコメントしています。

ボリューメトリック技術に関しては、こちらの記事でも取り上げています。

キヤノンやインテルら7社、ボリューメトリック映像の業界団体を設立 | Mogura VR

キヤノンやインテルら7社、ボリューメトリック映像の業界団体を設立 | Mogura VR

MoguraVR

博報堂DYとHolotchがボリュメトリックビデオの実験、能舞台リアルタイム配信を実施 | Mogura VR

博報堂DYとHolotchがボリュメトリックビデオの実験、能舞台リアルタイム配信を実施 | Mogura VR

MoguraVR

キヤノンと日本IBMが協業、ボリュメトリックビデオ技術を芸術・芸能分野に活用 | Mogura VR

キヤノンと日本IBMが協業、ボリュメトリックビデオ技術を芸術・芸能分野に活用 | Mogura VR

MoguraVR

(参考)プレスリリース


超巨大な円筒型のスペースコロニーがVRChatで公開!

2021/10/08 12:00 VRSNS

ニューバランス 3Dアバター制作サービスと提携 バーチャルでブランドアイテムを着用可能に

2021/10/08 12:00 話題