デイリーランキング

“深度センサー”でスマホはどう変わる? ソニーが描くその未来

テック

2019/02/14 19:00

パソナ・パナソニックがVRコンテンツ制作サービス「VRer!」をスタート 制作・公開・閲覧をワンストップで

開発

2019/02/14 18:00

ブラウザでのAR、VRに影響 iOS12.2でセキュリティが強化

開発

2019/02/14 12:00

悪夢の克服にVRが効果的 調査結果が発表される

ビジネス活用事例

2019/02/14 11:30

「2019年のVRが楽しみな理由」Oculus創設メンバーが語る

業界動向

2019/02/13 12:02

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

Tokyo XR Startups、第5期支援募集開始 バーチャルタレント育成プログラムが新設

株式会社gumiの子会社であるTokyo XR Startups株式会社(TXS)は、VR/AR/MR及びブロックチェーン領域を対象としたインキュベーションプログラムの第5期募集を開始しました。プログラムへの応募期間は2018年10月2日から2018年11月30日までとなります。

TXSは「バーチャルタレント育成プログラム」を新設。Activ8株式会社が運営する、バーチャルタレント支援プロジェクト「upd8」との連携により、バーチャルタレントの育成支援プログラムを開始します。

TXS 第5期インキュベーションプログラム

「Tokyo XR Startups インキュベーションプログラム(TXS)」は、VR/AR/MR等のXR及びブロックチェーン領域のスタートアップを対象としたインキュベーションプログラムです。

プログラムの期間は6ヶ月間。開発環境のサポートを受けられる他、VCや投資家・事業会社にプロダクトをアピールするデモデイも設けられます。またTXS及びプログラムの運営を担当するブレイクポイント株式会社から、500万円~1,500万円程度の出資が行われます。

これまで同プログラムは、2016年1月から6月までの第1期においては5チーム。2016年10月から2017年3月までの第2期においては3チーム社。2016年6月から11月までの第3期においては7チーム、そして現在2018年6月から11月までの第4期は6チームの活動を支援しています。

XR及びブロックチェーンに関する革新的なプロダクトやサービスのアイデア、ビジネスプランを持っており、その実現のための技術力を持つチームを募集中です。

バーチャルタレント育成プログラム

今回新設された「バーチャルタレント育成プログラム」は、期間3ヶ月間のプログラムです。upd8から制作資金及び活動資金を提供するほか、スタジオやオフィススペースも無償で提供し、クリエイティブに専念できる環境を提供します。

募集対象は、具体的なバーチャルタレント企画を持ち、その実現のためのクリエイティブ力を持つチー ム。 プログラム期間中にバーチャルタレントをローンチできることが応募条件となっており、TXS同様年齢・性別・国籍は不問です。

応募ページはこちらより。

(参考)Tokyo XR Startups株式会社プレスリリース


イベント情報

VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」



イベント情報

VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」

upd8協賛の「VTuberスマブラ大会」 参加者募集

2018/10/04 16:02 VTuber 最新ニュース一覧

HoloLens×AIで作業効率アップ、NTTグループらが提供開始

2018/10/04 16:02 AR/MR