デイリーランキング

VR/AR両用ヘッドセットのLYNX、200万ドルを調達。発売は2020年夏

投資

2020/02/25 12:15

スマホ1台で収録や配信 法人が使えるVTuberアプリが提供開始

業界動向

2020/02/21 15:40

KDDI、新型コロナでイベントをバーチャル開催 2020年のXR産業14社が語る展望 ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2020/02/25 12:00

バーチャルツアーで文化財の魅力伝える、京都文化博物館を3Dスキャン

活用事例

2020/02/21 18:00

KDDI、新型コロナで中止のイベントをバーチャル開催へ 社長も登壇

業界動向

2020/02/19 16:09

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

ハイレベルな顔認識を格安で ARスタートアップTipit社が2.8億円の資金調達

ARのスマートグラスはまだ市場には多く出回っていませんが、スマートフォンを使用したARコンテンツは登場してきています。『ポケモンGO』のようなアプリケーション以外にも、Snapchatのフィルタのように、顔識別技術を使用してユーザーの顔に画像などを重ねるものもあります。

ARスタートアップであるTipit社はAR技術を活用し、アプリケーションに用いることを目標としています。先日同社はイスラエルのAtooro Fundによる250万ドル(約2.8億円)の資金調達を発表しました。

Tipit社は既にSDKやツールを導入し、骨格トラッキングとデータ分析を活用したAR開発をおこなっているほか、スマホアプリ「SOLO Selfie」を無料で提供しています。同社のジョナサン・リモン氏は、高いレベルの顔識別プラットフォームを使用するには毎年30万ドルがかかりますが、Tipitのトラッキング技術は毎月200ドルだけで使用できると述べました。

(参考)

Tipit要让AR技术人人可用,融资250万美金

http://www.7tin.cn/news/84845.html

※Mogura VR は、7tinとパートナーシップを結んでいます。


銃弾に倒れる14歳の青年 シリア難民を襲った事件を追体験するVR映像が公開

2017/02/15 12:20 VR動画

Lenovoと提携してスマートグラス開発 中国にて資金調達を行ったVRスタートアップ紹介 第14回

2017/02/15 12:20 活用事例
新規CTA

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集