デイリーランキング

HPの「Reverb G2」改良版が発表。トラッキング性能やAMD製GPUとの互換性改良へ

業界動向

2021/10/25 11:30

超高解像度VRのVarjoが新デバイス発表、フェイスブックはメタバース注力をより鮮明に   ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2021/10/25 08:00

フェイスブック、XR分野への投資は2021年単体で1兆円以上 翌年以降さらに加速へ

業界動向

2021/10/26 14:24

フェイスブックが社名変更か SNSからメタバース企業へ

業界動向

2021/10/20 15:33

米陸軍の最大2兆円規模「HoloLens 2」導入が延期、2022年9月予定へ

業界動向

2021/10/21 19:30

MoguLive facebook twitter hatena line

XRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

「Roblox」向けゲーム開発のSupersocialが約6億円調達、“メタバース時代の任天堂”目指す

ゲームスタジオSupersocialが、520万ドル(約5億8,000万円)の資金調達を行いました。同社は資金をもとに、オンラインゲームプラットフォーム「Roblox」を含む各種メタバース向ゲーム開発を加速させる見通しです。

今回のSupersocialへの出資はInitial Capitalが主導。Griffin Gaming Partners、Warner Music Group、 Time Ventures、 LightShed Ventures、Powerhouse Capital、Aream & Coが参加する形で行われました。また、エンジェル投資家も加わっています。

「メタバース時代の任天堂」目指すSupersocial

Supersocialは2020年、アメリカのオハイオ州にて設立。ファンにとって記憶に残るゲームつくりをすることで、「メタバース時代の任天堂」を目指しています。同社lは今回の調達に合わせ、新部門「Supersocial Labs」を設立。Supersocial Labsでは「Roblox」のクリエイターを雇用し、迅速なサイクルで開発を実施、資産やオペレーション経験・サポートなどをクリエイター側に提供します。同部門には18歳から50代まで幅広い年齢層のメンバーが在籍。現在、複数の新ゲームを開発中であるとしています。

「Roblox」運営、メタバースと将来的なコミュニケーション方法について語る | Mogura VR

「Roblox」運営、メタバースと将来的なコミュニケーション方法について語る | Mogura VR

MoguraVR

海外で1.5億人が熱中! ゲームプラットフォーム「Roblox」は日本でも流行るのか? | Mogura VR

海外で1.5億人が熱中! ゲームプラットフォーム「Roblox」は日本でも流行るのか? | Mogura VR

MoguraVR

(参考)Supersocial, VentureBeat


「ASTRO BOT」が1000円以下! PlayStation Store「10月のお買い得セール」開催

2021/10/05 19:11 ゲーム・アプリ

セルフケアメガネ「JINS MEME」発表 フレームのセンサーで日々の健康を管理

2021/10/05 19:11 話題