ホーム
PSVR
Oculus Rift
HTC Vive
Gear VR
Daydream
スマホVR
ビジネス・投資
動画・映像体験
テクノロジー・開発
イベント・体験
ゲーム・アプリ
コラム
イベントカレンダー

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

Steam、PC性能に合わせVRの解像度を自動調整 まずはベータ版から

Valve社が提供するPC用VRプラットフォームであるSteamVRに4月4日アップデートが行われました。今回のアップデートでは自動解像度調整といった機能が追加されています。

アプリごとに設定が可能に

今回のアップデートでは、SteamVRでアプリケーションごとの設定のサポートを始めたことです。この機能によりユーザーはアプリケーションごとに VR 体験をカスタマイズすることができるようになりました。

自動解像度調整

今回のアップデートでは、VR の低コスト化や開発者の負担軽減につながる自動解像度調整機能も公開されました。この機能はベータ版として公開されており、使用するためには、SteamVRベータに参加することが必要です。

この機能では GPUの処理速度を測定し、GPUの性能に基づいて、適切な解像度でレンダリングするようアプリに指示を与えることができます。すべての処理は自動で行われるため、ベータ版に登録するだけで、正しい解像度に設定するために、ユーザーは何もする必要は無くなります。

新機能を利用する場合は、Steamライブラリのツールの下にある SteamVRから、右クリックでプロパティを開き、ベータタブにあるドロップダウンから「ベータ」を選択することで利用できるようになります。

(参考)Upload、SeamVR
Mogura VRは Upload のパートナーメディアです。

この記事を書いた人

田口大智

明治大学文学部フランス文学専攻に在学中。明治大学硬式野球部引退と同時に休学し、日本マイクロソフトのインターンに9ヶ月間参加。Microsoft Azure やHoloLens 等の啓蒙活動に携わる。現在は米国ワシントン州シアトルに留学中。Twitter:@_taccho

デイリーランキング

VRデバイス 360度カメラ 一覧
VR業界 2018年
バーチャルユーチューバー 最新情報まとめ
VR ソフト 360カメラ セール

Mogura VRの新サービス!
VR体験施設の検索サイト「Taiken.tv」
VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」

ニンジャマスクの購入はこちら! Mogura VR Store
VR関連の求人はこちら! Mogura VR Job
オフィスやイベント会場でVR体験会が実現できる!

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集
360度カメラ撮影レポート
Insta360
シリコンバレーVR/ARニュース