デイリーランキング

AR/VR・メタバース分野に日本企業が存在感を発揮するには?政投銀がレポートを公開

業界動向

2021/12/02 12:30

遊園地のバンパーカー×VRアトラクション、好調でグローバル展開

業界動向

2021/12/02 12:00

HoloLens 2を活用した印刷機をリモートで保守 日本HPがサービス開始

活用事例

2021/12/03 11:30

屋内ARナビゲーションのDent Reality、約3.8億円の資金調達

投資

2021/12/03 12:00

世界中からメタバース関連の話題をお届け メタバース通信 vol.12

メタバース

2021/12/01 11:44

MoguLive facebook twitter hatena line

XRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

Steam、PC性能に合わせVRの解像度を自動調整 まずはベータ版から

Valve社が提供するPC用VRプラットフォームであるSteamVRに4月4日アップデートが行われました。今回のアップデートでは自動解像度調整といった機能が追加されています。

アプリごとに設定が可能に

今回のアップデートでは、SteamVRでアプリケーションごとの設定のサポートを始めたことです。この機能によりユーザーはアプリケーションごとに VR 体験をカスタマイズすることができるようになりました。

自動解像度調整

今回のアップデートでは、VR の低コスト化や開発者の負担軽減につながる自動解像度調整機能も公開されました。この機能はベータ版として公開されており、使用するためには、SteamVRベータに参加することが必要です。

この機能では GPUの処理速度を測定し、GPUの性能に基づいて、適切な解像度でレンダリングするようアプリに指示を与えることができます。すべての処理は自動で行われるため、ベータ版に登録するだけで、正しい解像度に設定するために、ユーザーは何もする必要は無くなります。

新機能を利用する場合は、Steamライブラリのツールの下にある SteamVRから、右クリックでプロパティを開き、ベータタブにあるドロップダウンから「ベータ」を選択することで利用できるようになります。

(参考)Upload、SeamVR
Mogura VRは Upload のパートナーメディアです。


【注目の記事】
新しい技術であることを言い訳にしない 集英社と共同でXR組織を立ち上げた「THINK AND SENSE」インタビュー

【注目の記事】
新しい技術であることを言い訳にしない 集英社と共同でXR組織を立ち上げた「THINK AND SENSE」インタビュー

陰鬱な現実とVR描く『キス・ミー・ファースト』Netflix配信

2018/04/08 12:30 VR動画

VRらしいホームに 2018年夏『Oculus Home』マルチプレイなど大規模アプデ

2018/04/08 12:30 Oculus Rift 最新情報