デイリーランキング

進化が止まらない超高解像度ヘッドセット「XR-3」を体験 VRとAR両対応、人の目レベルの見え方

テック

2021/04/09 12:00

Quest 2対抗の一体型VRヘッドセット「Pico Neo 3」発表 日本では今夏発売予定

業界動向

2021/04/08 17:30

センサーてんこ盛りの新型VRデバイス、HPから5月に発売 価格は1,249ドル

業界動向

2021/04/08 12:30

JTBらが「バーチャル日本」事業を発表、観光やショッピングを通して観光産業回復へ

活用事例

2021/04/08 11:00

グーグルが3Dオーディオ企業を買収、VR向け音響開発の実績も

投資

2021/04/09 11:00

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

ソーシャルVR「Rec Room」が1億ドル調達、評価額は12.5億ドル超でVR初のユニコーンに

ソーシャルVR「Rec Room」を開発するVRゲームスタジオRec Roomは、新たに1億ドル(約108億円)の資金調達を行いました。同社の企業評価額は12.5億ドルに達しており、VR企業として初のユニコーン(※)が誕生しました。

(※ユニコーン……企業評価額が10億ドル以上で、非上場のベンチャー企業を指す)

今回の資金調達で、Rec Roomの累計調達額は1億4,900万ドルに。過去の出資に続き、世界最大規模のベンチャーキャピタル、セコイアらが参加しています。

クロスプラットフォームで遊べるソーシャルVR

「Rec Room」は、複数人でミニゲームを遊べるソーシャルVRアプリです。VR・非VRを問わず、PC版の他PlayStation 4やiOSなど、複数のプラットフォームで配信されています。2020年9月に月間アクセス数が4,000万回を突破、2021年1月の報告で月間アクティブユーザー数が100万人を超えるなど、非常に高い人気を得ています。

ソーシャルVRの「Rec Room」、月間アクティブVRユーザー数が100万人の大台突破 | Mogura VR

ソーシャルVRの「Rec Room」、月間アクティブVRユーザー数が100万人の大台突破 | Mogura VR

MoguraVR

ソーシャルVR「Rec Room」が2,000万ドル調達 ユーザー数は昨年比3倍に | Mogura VR

ソーシャルVR「Rec Room」が2,000万ドル調達 ユーザー数は昨年比3倍に | Mogura VR

MoguraVR

クリエイター収益化の動きも

ユーザー数増加と共に注目すべきは、ゲーム内の経済活動です。「Rec Room」自体は基本無料のコンテンツですが、ゲーム内通貨を購入することで、様々なアイテムを買うことができます。ユーザー自ら作ったゲームやアイテムを販売し、通貨を獲得することも可能。加えて毎月一定額のゲーム内通貨が付与されたり、一部のアイテム購入時に割引を受けられる、”Rec Room Plus”メンバーシップも設けています。

そして直近で進むのがクリエイターの収益化プラン。2021年3月、Rec Roomではクリエイターが獲得したゲーム内通貨を、現実にUSドルへ換金できる機能を実装しました。”Rec Room Plus”メンバー限定、18歳以上の年齢制限などがありますが、コンテンツ作成、販売、現金の獲得という一連の活動が全てゲーム内で完結するようになりました。Rec Roomは、「2021年にはこの仕組みを通じて、100万ドルをクリエイターへ還元したい」と語っています。

VR業界で企業評価額が10億ドルを超えるケースは、FacebookやValveのような大手プラットフォーマーを除いて例がありません。Rec Roomの世界がどこまで拡大するのか、今後も注目されます。

(参考)Road to VR
Mogura VRはRoad to VRのパートナーメディアです。


【Mogura主催のイベント】
・実際に開催してわかったオンライン・バーチャルイベントの運営ノウハウ・動向を語る! オンラインセミナー開催(4/21)  

日本発のVRアートがオークションで約1300万円で落札!

2021/03/25 19:05 話題

【ホームラン!】VR剣戟ゲームに敵をぶっ飛ばせる機能が実装

2021/03/25 19:05 ゲーム・アプリ