デイリーランキング

キヤノンから軽量小型のMRデバイス「MREAL S1」2月下旬に発売

テック

2021/01/26 19:04

VRは採用活動に好影響、調査結果が公表

統計・データ

2021/01/26 12:01

NTTがVR/MR会議システム、日本企業がARグラス基礎技術開発 ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2021/01/25 08:00

フェイスブック、VR製品開発は「プライバシー最優先」へ転換?

業界動向

2021/01/27 13:01

アップルのVRヘッドセットが2022年登場か ハイエンド市場狙う

業界動向

2021/01/22 10:40

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

ソーシャルVR「Rec Room」が2,000万ドル調達 ユーザー数は昨年比3倍に

ソーシャルVR「Rec Room」を開発するVRゲームスタジオRec Room(旧Against Gravity)は、シリーズCラウンドで2,000万ドル(約20.6億円)の資金調達を行いました。ユーザーを拡大し、「VRのRoblox(※)」を目指します。

※Roblox:米国で若年層に人気の巨大オンラインゲームプラットフォーム。月間ユーザー数は1億人以上。2021年前半にIPOを予定している。

ユーザー数は前年の3倍

「Rec Room」は、マルチプレイでミニゲームを遊べるソーシャルVRアプリです(非VRモードも存在)。2020年9月には、月間アクセス数が4,000万回を突破しました。

CEOのNick Fajt氏によれば、総ユーザー数は前年同月比で3倍に拡大した、とのこと。メインユーザーは引き続きVR利用者ながら、コンソールPCでのユーザーが著しく伸びました。

さらに同氏は2021年末までに、モバイル端末経由でのアクセスがエントリーの主力になると見ています。ただしVRから撤退する意向はなく、10月にもOculus Quest 2向けに新たなコンテンツを実装しました。

クリエイターツールを強化、収益源に

ユーザー数増加に加え「Rec Room」が狙うのは、クリエイターツールの強化と収益化です。クリエイターツールを用いて、ユーザーはオリジナルのルーム等を作ることができます。1,000万人という登録ユーザーのうち100万人以上がこうしたツールを利用しているとされ、独自のルームは400万も存在します。

Fajt氏によると、今後クリエイターツールをより使いやすいものにし、2021年末には100万ドルの売上を立てる計画です。

今回の資金調達には、世界最大規模のベンチャーキャピタルSequoia Capital(セコイア)らが参加。Rec Roomの累計調達額は、5,000万ドル(約51.7億円)に届こうとしています。

人気のソーシャルVRアプリ「Rec Room」が非VRの対応強化 Xbox向けに配信 | Mogura VR

人気のソーシャルVRアプリ「Rec Room」が非VRの対応強化 Xbox向けに配信 | Mogura VR

MoguraVR

ソーシャルVR「Rec Room」コンテンツをゲーム内トークンで売買可能に | Mogura VR

ソーシャルVR「Rec Room」コンテンツをゲーム内トークンで売買可能に | Mogura VR

MoguraVR

(参考)TechCrunch


【読者アンケート】
・Mogura VRの読者アンケート実施中、抽選でオリジナルグッズプレゼント!

【注目の記事】
・ビジネスへのMR導入ヒントが盛りだくさん、「Mixed Reality Dev Days Japan」レポート

オープンワールドゲーム「クラフトピア」VRM形式への公式対応を含むアップデート実施

2020/12/22 17:30 ゲーム・アプリ

全部まとめて一気に充電! AnkerからOculus Quest 2充電ステーションが登場

2020/12/22 17:30 Oculus Quest 最新情報