デイリーランキング

メタバースは「ほとんど国創り」。100億円投資を決めたグリー傘下・REALITYの挑戦

メタバース

2021/09/24 19:00

フェイスブックがVR/AR部門トップを次期CTOに、MRグラスのNrealが1億ドル調達 ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2021/09/27 08:00

学びの場をゼロから考え直す。デジタルハリウッド大学が挑む「バーチャルキャンパス」を追え!【第1回: コンセプト編】

活用事例

2021/09/27 12:06 Sponsored

ARグラス用のコントローラー?フェイスブックの新たな特許が確認される

テック

2021/09/25 11:30

MRグラスのNrealが1億ドルを追加調達、翌週に新製品発表へ

投資

2021/09/23 20:55

MoguLive facebook twitter hatena line

XRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

東京大学ら、デジタルツイン構築プラットフォームをOSSとして公開

東京大学と株式会社ユーカリヤは、デジタルツイン構築プラットフォーム「Re:Earth(リアース)」を開発、オープンソースソフトウェア(OSS)として公開しました。世界各国のエンジニアや開発者と、オープンソースソフトウェアのコミュニティを形成することを見込んでいます。

ノーコードで管理可能、様々な表現に対応

「Re:Earth」は、東京大学大学院情報学環渡邉英徳研究室と、デジタルアーカイブ事業や知的活動支援を行うユーカリヤが共同開発。Web地理情報システム(GIS)環境をWebブラウザから利用することが可能です。

「Re:Earth」ではノーコードによる情報のマッピングが可能で、エンジニアでなくても管理・運用可能なシステムを搭載。統計グラフや時系列などの表現をドラッグ&ドロップ操作で配置可能です。

また、クラウドネイティブアプリケーションとして開発されているので、クラウドやサーバーレス環境で動作します。今後はAWSを含む外部サービスの対応が行われるとのことです。

● フロントエンド:React・TypeScript・Cesium・Resium
● バックエンド:Go
● API:GraphQL
● クラウド:Docker・Google Cloud Storage
● DBMS:MongoDB
● 認証:Auth0
● フロントエンドのプラグイン実行環境:WebAssembly + QuickJS

国内企業もデジタルツイン構築プラットフォームを提供

デジタルツイン構築プラットフォームの提供は、国内企業のSymmetry Dimensionsも行っています。同社の「SYMMETRY Digital Twin Cloud」は、CADデータや点群データなど、デジタルツインに必要なデータが取り扱える他、各種APIなどとも連携してデジタルツインを構築することが可能です。

デジタルツインをどう活かす?Symmetryがデジタルツイン構築プラットフォームを提供開始 | Mogura VR

デジタルツインをどう活かす?Symmetryがデジタルツイン構築プラットフォームを提供開始 | Mogura VR

MoguraVR

(参考)東京大学大学院情報学環・学際情報学府


【注目の記事】
・学びの場をゼロから考え直す。デジタルハリウッド大学が挑む「バーチャルキャンパス」を追え!

【注目の記事】
・学びの場をゼロから考え直す。デジタルハリウッド大学が挑む「バーチャルキャンパス」を追え!

プロサッカー選手のVRトレーニング応用、Rezzilが200万ポンド調達し一般向けにVRゲームをリリース

2021/07/27 20:08 投資

第一次大戦テーマのVR空戦ゲーム「Warplanes: WW1 Fighters」がApp Labから“昇格”、Oculus Storeへ移動

2021/07/27 20:08 ゲーム・アプリ