デイリーランキング

VTuberグループ「にじさんじ」のいちから、伊藤忠やSMEから約19億円調達

投資

2020/04/14 12:00

コロナでVRユーザー“急増”か、Oculus Questのハンドトラッキングが正式リリース ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2020/05/25 08:00

コロナ禍でVR×エンタメはどうなる? オンラインイベントが5月29日開催

セミナー・カンファ

2020/05/18 19:00

Magic Leapが約380億円の調達に成功。大規模レイオフ中止に

投資

2020/05/22 16:30

HTC、ビジネス向けVRプラットフォーム「Vive SynC」ベータ版を無償提供

業界動向

2020/05/22 17:00

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

Oculus、手に装着するOculus Touchの出荷予定を2016年後半に変更

Oculusは12月31日、公式ブログにて、Oculus Rift製品版向けに開発中のデバイスOculus Touchの出荷が2016年後半になることを明らかにしました。

2015年9月に開催されたOculus Connect 2では、2016年第二四半期の出荷を明らかにしていましたが、後ろ倒しになりました。Oculusはその理由を、既に発表され展示等で体験できたプロトタイプ「Half Moon」から、人間工学に基づいたエルゴノミクスデザインにさらに重要な改良を加えていると説明。さらに快適で、正確、かつ自然な動きになっているとのこと。筆者が体験した2015年9月時点で既に感動してしまうほどの完成度だっただけに、さらなる改良によりどこまで進化するのか楽しみです。

関連記事:手、人間関係。Oculusは新たな次元のVRへ。Oculus Connect 2で示されたVRの未来への道【中編】

合わせて、公式ブログではOculus Touchの新たなデザインが発表されています。
image201601011041242

単体だとわかりにくいかもしれませんが、旧型プロとタプ「Half Moon」(下)と比べると、様々な改良を加えていることがわかります。
image201601011041191

また、Oculusは、Oculus Touchに対応したコンテンツも現在多くのものが開発されていることを明かしました。2015年9月に展示された11のデモよりさらに多くのラインナップが開発されているとのこと。コンテンツも合わせて楽しみにしたいところです。

なお、2016年第1四半期に出荷を予定している製品版Riftに関しては、「まもなく」予約を開始するとのことで出荷時期に変更はない模様です。

関連記事:【体験レポ】”VRで手を動かす”楽しさ。Oculus Touch全11種類のデモを一挙紹介

(参考)
Oculus / Update on Oculus Touch Ship Date
https://www.oculus.com/en-us/blog/update-on-oculus-touch-ship-date/



【Mogura主催のイベント】
・コロナ禍でVR×エンタメはどうなる? 業界キーパーソンが語る (5/29)


【Mogura主催のイベント】
・コロナ禍でVR×エンタメはどうなる? 業界キーパーソンが語る (5/29)


Gear VR向けゲームのセールが実施。爆弾解除ゲームなど10タイトルが1月6日まで33%引きに

2016/01/01 11:00 ゲーム・アプリ

2015年にVRに対して行われた資金調達まとめ。総額460億円超え

2016/01/01 11:00 活用事例