デイリーランキング

VRフィットネスマシン「ICAROS」個人向け販売がスタート、約25万円で

テック

2018/11/12 18:30

HTCが新VRヘッドセット「VIVE Pro 2」「VIVE Focus 3」発表、フェイスブックは次世代デバイス「Quest Pro」の可能性に言及 ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2021/05/17 08:00

月間ユーザー1億人以上、時価総額4兆円……話題沸騰のRobloxはVRにも強い意欲か

業界動向

2021/05/14 19:00

最近話題の「メタバース」ってなに? 概要や最新動向がわかるセミナーを5月25日オンライン開催

セミナー

2021/05/14 20:00

「HTC Vive Pro 2」と「Vive Focus 3」後付けモジュールでアイトラッキングに対応

業界動向

2021/05/14 12:45

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

眼鏡型MRデバイスのNreal、新型は“一体型” 2020年内に発売か

3月10日、MRグラス「NrealLight」を手掛ける中国Nreal Ltd.(以下Nreal)は、法人向けの一体型MRデバイス(正式名称は未公表)を発表しました。

Nrealはこれまで、MRグラス本体と動作するための演算装置(プロセッサなど)を分離する設計思想を採用してきました。「NrealLight」の場合は、MRグラス本体をQualcomm Snapdragon 855を搭載したスマートフォンか、専用ユニット(Snaodragon 845を搭載)と接続する必要がありました。

米メディアVentureBeatによれば、今回発表された新型MRグラスは(競合デバイスよりも)高価格で性能の高い機種になるとのこと。発売時期は2020年第4四半期。ソフトウェアの開発には、NrealLightと同じNRSDKを使用します。

新型MRデバイスにはAndroidと互換性のあるハードウェアが実装される予定です。この仕様は、「Hololens 2」や「Magic Leap 1」といった競合デバイスに対して優位性をもたらすとVentureBeatは解説しています。セキュリティーが強固なクラウドへの接続機能も実装されます。

公開された新型MRデバイスの画像からは、ディスプレイ部分の上部に内蔵式のカメラが実装されていることが確認できます。VentureBeatはこのカメラが、デバイス利用者のハンドジェスチャーを認識する機能を有していると説明しています。

法人向け重視の姿勢が鮮明に

Nrealは当初、一般ユーザーをMRグラスの購買層として設定していました。しかし最近はQualcomm Technologies(クアルコム)らと提携した法人向けアプリケーションを発表するなど、ターゲット層を法人にシフトするような動きが確認されていました。

今回披露された新型MRデバイスは、着用画像のみですが、ヘルメットと合わせて着用していることからも法人向けを強く意識していると考えられ、同社が法人向けにも展開を強化することを示唆しています。

KDDIが米AR企業と連携、MRグラス「NrealLight」活用の会議システム推進 | Mogura VR

KDDIが米AR企業と連携、MRグラス「NrealLight」活用の会議システム推進 | Mogura VR

MoguraVR

MRグラス開発のNreal、コロナウイルスの影響で生産を一時停止 | Mogura VR

MRグラス開発のNreal、コロナウイルスの影響で生産を一時停止 | Mogura VR

MoguraVR

(参考)VentureBeat


位置情報から音声コンテンツを届ける「SoundMap」提供開始

2020/03/11 14:46 AR/MR

HTC、開発者カンファレンスを“VR開催”に変更。コロナウイルスの流行受け

2020/03/11 14:46 業界動向