デイリーランキング

NTT東西、通信速度10Gbpsの「フレッツ 光クロス」を4月より提供開始 VR/ARも見据える

業界動向

2020/02/20 17:00

KDDI、新型コロナで中止のイベントをバーチャル開催へ 社長も登壇

業界動向

2020/02/19 16:09

2019年、VRは大きな転換点を迎えた

業界動向

2020/02/17 11:30

Magic Leap社が東京勤務の求人を募集中 国内オフィス開設か

業界動向

2020/02/20 19:00

ソニーとOculus、GDCへの出展をとりやめ コロナウイルスへの懸念で

セミナー・カンファ

2020/02/21 08:39

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

MRグラス開発のNreal、コロナウイルスの影響で生産を一時停止

MRグラスの開発を進めている中国のNrealは、アジアで感染が拡大しているコロナウイルスの影響でMRグラス「NrealLight」の生産を一時停止することを発表しました。

Nrealは中国・杭州と米国・サンフランシスコに拠点を置いています。Twitterにて生産停止を発表しました。発表によれば、最新の注文の出荷に影響するとのこと。春節が終わった今も、工場の稼働が再開できない状態になっていると考えられます。

NrealLightはメガネ型の形状が特長のMRグラスです。Snapdragon845を搭載したスマートフォンを接続して使用。前面についているカメラを通して空間や画像を認識します。

NrealLightは2019年後半より開発者版の予約受付を開始。2020年2月現在、全世界に向けて開発者版を随時出荷しています。価格は1,200ドル(約13万円)です。

コロナウイルスの影響を受けるVR/ARデバイスはNrealLightだけではありません。フェイスブックは、一体型VRヘッドセットOculus Questの生産にコロナウイルスの影響が出る可能性を認めています。

コロナウイルスはOculus Questの品薄にも影響か。フェイスブックがコメント | Mogura VR

コロナウイルスはOculus Questの品薄にも影響か。フェイスブックがコメント | Mogura VR

MoguraVR

店舗より、便利で楽しいショッピングを――MRグラス「NrealLight」で未来を感じる | Mogura VR

店舗より、便利で楽しいショッピングを――MRグラス「NrealLight」で未来を感じる | Mogura VR

MoguraVR

(参考)Road to VR


【スポンサードポスト】
・3Dデータを手軽にVRへ。自動車や住宅などで導入進む「MeshroomVR」
・【特別企画】2Dお絵描き感覚で3Dキャラが作れる「VRoid Studio」講座、第一回を無料掲載!

東京都が「スマート東京実施戦略」公表、VR/AR活用の取り組みも

2020/02/11 11:43 業界動向

亡き我が娘とVRで再会 韓国のテレビ番組の企画が話題に

2020/02/11 11:43 話題
新規CTA

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集