デイリーランキング

Unityはメタバースにどう関わるのか?大型買収の背景をインタビュー

業界動向

2022/01/28 11:45

メタバース構築目指せ HIKKY、65億円調達の舞台裏

業界動向

2022/01/26 11:30

「HoloLens」開発チームの光学アーキテクトが退社、新たに「Google Labs」に参加か

業界動向

2022/01/27 11:30

ラルフローレンCEO「メタバースは若い世代の顧客獲得につながる」

業界動向

2022/01/25 15:37

KDDIとPsychic VR Lab、都市にバーチャル広告やコンテンツを配信する「XRscape」を提供開始

業界動向

2022/01/27 12:00

MoguLive facebook twitter hatena line

XRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

立体視ディスプレイ「Looking Glass」がUnreal Engineに対応

「Looking Glass」をゲームエンジン「Unreal Engine」に対応させる公式プラグイン、「HoloPlay Plugin for Unreal Engine」がリリースされました。これにより、Unreal Engine 4を用いた3Dモデルの立体的な確認が行えるようになります。

「Looking Glass」は、3D映像を裸眼で立体的に見れるディスプレイです。2018年後半に最初のモデルが登場、現在までに数千セットが販売されています。2019年5月にはPCを内蔵したオールインワンモデルの「Looking Glass Pro」が発売されたほか、11月には32インチの大型モデルとなる「Looking Glass 8K Immersive Display」が発表されました。

VRヘッドセットなしでも“立体的チェック”

今回リリースされたプラグインを活用することで、Unreal Engineを使用するデベロッパーは、VRヘッドセットがなくても立体映像(“super stereoscopic 3D”)の制作や確認が行えます。公開された映像からは、各種3Dアセットが「Looking Glass」に表示される様子が確認できます。

3D写真や映像が楽しめる、立体視ディスプレイ「Looking Glass」に新アプリ | Mogura VR

3D写真や映像が楽しめる、立体視ディスプレイ「Looking Glass」に新アプリ | Mogura VR

MoguraVR

世界最大の32インチ3D裸眼立体視ディスプレイ「Looking Glass 8K」発表、DCEXPOで初公開 | Mogura VR

世界最大の32インチ3D裸眼立体視ディスプレイ「Looking Glass 8K」発表、DCEXPOで初公開 | Mogura VR

MoguraVR

(参考)Looking Glass 公式ブログ


【注目の記事】
・学びの場をゼロから考え直す。デジタルハリウッド大学が挑む「バーチャルキャンパス」を追え!【第2回: 空間/建築編】

塔と魔法を駆使するVRタワーディフェンス「Djinni & Thaco」発表

2020/04/17 18:00 ゲーム・アプリ

厚生労働省、VRを活用したソーシャルスキルトレーニングの導入支援へ

2020/04/17 18:00 業界動向
VR/AR/MR 用語集