ホーム
PSVR
Oculus Go
Vive・Vive Pro
VTuber
AR/MR
スマホVR
VR体験情報
ビジネス利用
VR動画
技術動向
イベント情報
ゲーム・アプリ
業界動向・将来予測

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

360度動画の編集を大幅短縮、Adobe Premiere ProとInsta360が協力

360度動画編集機能が充実したAdobe(アドビ)のソフト「Premiere Pro」。360度カメラのInsta360はこのソフトとコラボし、スティッチングから編集まで、動画作成前のプロセスを全て「Premiere Pro」で行えるようにしました。編集以外に必要な時間の大幅な短縮を図っています。

この拡張版は今年6月までに、「Premiere Pro CC 2017」以降のユーザーへ公開されます。

Insta360向け拡張版の使い方・メリット

Insta360向けの拡張版をインストールすると、Premiere Pro CCへ直接Insta360で撮影したコンテンツをインポートできます。

最大の特徴は、元の画像をスティッチングする前に編集が可能な点。作業前に必要なスティッチングの時間を、大幅にカットすることができます。このために、ソフトはオリジナルの画像からプロキシバージョン(クイックスティッチされた低解像度の画像)を作成します。

プロキシバージョンを使うことのメリットは下記のとおりです。

・スティッチングの時間が大幅に減ります。

・低解像度の画像を扱うため、高い処理能力が不要になり、スムーズに編集が行えます。

・動画の圧縮回数が、最終的なエクスポートの1回になります(従来は編集前のスティッチング時とエクスポート時)。

・プロキシバージョンの必要な部分だけ切り取って編集できます。最終的なスティッチング時は不要な部分が省かれているので、スティッチング時間が短縮できます。

「Premiere Pro」の編集機能は変わらず

プロキシバージョンの編集機能は、通常の「Premiere Pro」と変わりません。
エクスポートの段階では、編集した内容が元の解像度のバージョンに反映され、Insta360で最適化されたスティッチングが行われます。

このように新しい機能によって、圧縮時間は最小化、スティッチングを最後の1回にまとめることができ、クリエイターは編集の時間を最大化できます。

アドビの「Premiere Pro」とVRについて、以下の記事でも紹介しています。

https://www.moguravr.com/adobe-cc-premiere-aftereffects-update-vr/

https://www.moguravr.com/adobe-premire-pro-vr-2/

https://www.moguravr.com/adobe-premire-pro-vr/

(参考)Insta360公式ブログ

Mogura VR主催 イベント情報

VR/AR/MR ビジネスEXPO TOKYO

VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」



Mogura VR主催 イベント情報

VR/AR/MR ビジネスEXPO TOKYO

VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」


この記事を書いた人

法人様向けVR/AR/MRサービスのご案内
Advertise on Mogura VR(English)

デイリーランキング

VR/AR/MRをビジネスでどう活用する?
体験&相談はお任せください!
VR/AR/MRショールーム 体験しながらビジネス相談「もぐラボ」

機材+コンテンツ+運営スタッフを
Mogura VR がフルサポート
機材+コンテンツ+運営スタッフを Mogura VR がフルサポート 「出前VR」

VTuber ライブ配信予定表

VR業界 2018年
バーチャルユーチューバー 最新情報まとめ
ニンジャマスクの購入はこちら! Mogura VR Store

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集