デイリーランキング

フェイスブックの新VRデバイス「Rift S」49,800円で今春発売、HPも新たに「Reverb」発表 ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2019/03/25 08:00

HTC、開発者向けに唇の動きをトラッキングするモジュールを発表

テック

2019/03/23 20:00

【体験レポ】Rift Sで体感する、Oculusの徹底的な「使いやすさ」へのこだわり

Oculus Rift

2019/03/21 00:15

Oculusが新VRヘッドセット「Rift S」発表 外部センサー不要、49,800円で今春発売

Oculus Rift

2019/03/21 00:00

【続報】一体型VRヘッドセットOculus Quest、スペックなど新情報公開

Oculus Quest

2019/03/21 00:00

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

マウスコンピューターなど展開するMCJ、VR広告配信プラットフォーム「Immersv」に出資

PCブランド「マウスコンピューター」などの展開を行う株式会社MCJは、スマートフォン向けVR・360度動画広告プラットフォーム『Immersv』開発などを手がけるImmersv Inc.(Immersv社)への出資を発表しました。具体的な出資金額は公表されていません。

本出資を通じて、MCJが既存事業ポートフォリオでカバーできていないスマートフォン・モバイルVR分野を取り込むことにより、総合的にVR市場をカバーすることを目的としています。

『Immersv』は、スマートフォンVRに主軸をおいたプラットフォームで、アプリ、ブラウザの双方に対応しています。動画リワード広告の配信ネットワークとして活用することで、360度動画広告をアプリ内で配信することや、VR対応アプリに対するマネタイズ支援などを行うことができます。事例としてはこれまでに、ハワイ観光局が制作したVR体験でハワイをプロモーションするためのアプリ「Let Hawaii Happen」などに導入されています。

MCJは、取り扱うハードウェアの種類の拡充に加え、関連するコンテンツやサービス分野への進出を掲げており、その中でもVR関連事業への取り組みを強化しています。今後のVR市場に向けて同社では、コンシューマー及び開発者向けのVR対応ハイスペックパソコンの販売増加を目指して、ハードウェア分野とのシナジーが見込まれるサービスやコンテンツ分野への進出を行っています。

また、本出資によりVR用コンテンツ作成者に対するハイスペックPCの販売によるインフラ支援のみならず、広告配信を通じたマネタイズインフラも提供する事で、複合的なVR関連のインフラ提供が可能になるとのこと。

なお、スマートフォンコンテンツ事業などを手がけるユナイテッド株式会社は、『Immersv』を活用したマネタイズ支援を行っています。同社はこの取組にて、多様化するアプリデベロッパーのニーズに応えつつさらなる収益化を目的としています。

ARアプリで「自然災害」を疑似体験 デモ動画が公開

2017/08/01 12:06 ゲーム・アプリ

ARヘッドセット『Meta 2』開発者版、いよいよ出荷開始か

2017/08/01 12:06 ビジネス活用事例