ホーム
PSVR
Oculus Go
Vive・Vive Pro
VTuber
AR/MR
スマホVR
VR体験情報
ビジネス利用
VR動画
技術動向
イベント情報
ゲーム・アプリ
業界動向・将来予測

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

『ゴースト・イン・ザ・シェル』VR作品のVR制作スタジオ、約11億円の資金調達

ロサンゼルスのスタジオHere Be Dragonsが1000万ドル(約11億円)の資金調達をし、シリーズAの資金調達を終了したと発表がありました。VRに慣れたユーザーのさらなる高品質なVR体験へのニーズに応えるため、チームを拡充する狙いです。

「Here Be Dragons」は、CEOのPatrick Milling-Smith氏とWithinで知られるクリス・ミルク氏によって共同設立された、VRコンテンツに焦点を当てた没入型映像の制作スタジオです。

以前には、『ハート・ロッカー』でアカデミー賞を受賞したキャスリン・ビグロー監督らと提携し、象牙密猟者から象を守るアフリカのレンジャーたちの生活を描くVRドキュメンタリー「The Protectors: Walk in the Ranger’s Shoes」を公開しているほか、ドイツの難民生活を撮影した360度動画を撮影しFacebookに投稿するといった活動を行っています。

現在、Oculus RiftとGear VRのポータルストアであるOculus Storeでリリースされているハリウッド版攻殻機動隊『ゴースト・イン・ザ・シェル』のVR体験コンテンツをOculus社とRewind社、パラマント社、ドリームワークス社と共同で制作しており、高い関心を集めました。

品質の更なる向上を狙う

今回の資金の使用先として「Here Be Dragons」はチームを拡張する予定です。ユーザーがVRに徐々に慣れてゆくにつれ、驚きなどの性質が消えはじめたことから、品質をさらに向上させる必要があり、そのためにもリソースの確保が優先される、とのことです。

「Here Be Dragons」は先日行われたコミコンで、Microsoft HoloLensを利用した作品を展示しています。またMilling-Smith氏はアップルが提供するiOS向けAR開発キットであるARKitにも高い期待を寄せており、今後はMR、ARに向けたコンテンツを制作することが期待されます。

(参考)
Here Be Dragons 公式サイト(英語)
http://dragons.org/

Here Be Dragons Gets $10 Million Investment/UPLOADVR(英語)
https://uploadvr.com/chris-milks-dragons-gets-10-million-investment/

この記事を書いた人

Jack Masaki

VR/AR/MRを使用したコンテンツ作成や色々なデバイスを使った楽しいものを作って遊んでいます。コンテンツクリエイトチームMark-onの代表を務めています。

Twitter:
Twitter:@JackMasaki

法人様向けVR/AR/MRサービスのご案内
Advertise on Mogura VR(English)

デイリーランキング

VR/AR/MRをビジネスでどう活用する?
体験&相談はお任せください!
VR/AR/MRショールーム 体験しながらビジネス相談「もぐラボ」

機材+コンテンツ+運営スタッフを
Mogura VR がフルサポート
機材+コンテンツ+運営スタッフを Mogura VR がフルサポート 「出前VR」

VTuber ライブ配信予定表

VR業界 2018年
バーチャルユーチューバー 最新情報まとめ
ニンジャマスクの購入はこちら! Mogura VR Store

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集