デイリーランキング

世界中からメタバース関連の話題をお届け メタバース通信 vol.13

メタバース

2021/12/05 11:30

Vuzixの「メガネそのもの」なスマートグラス、2022年1月からサンプル出荷予定

業界動向

2021/12/06 11:30

AR/VR・メタバース分野に日本企業が存在感を発揮するには?政投銀がレポートを公開

業界動向

2021/12/02 12:30

日本政策投資銀行がAR/VR・メタバース分野のレポートを公開、デジタルツイン開発のblackshark.aiが2,000万ドル調達 ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2021/12/06 08:00

手や音声を使わず考えて操作できるARデバイスのCognixionが1,200万ドルの資金調達

投資

2021/12/06 11:00

MoguLive facebook twitter hatena line

XRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

グリー、VTuber技術等の研究促進 「GREE VR Studio Lab」開始

9月6日、グリー株式会社は、VR/AR技術などの研究開発組織「GREE VR Studio Lab」の活動を開始しました。バーチャルユーチューバー(VTuber)やエンターテインメント系VRシステムにおける研究開発・企業間連携・研究交流発信事業を担当します。同ラボのディレクターとしては白井暁彦氏(博士:工学)が就任。

現在、グリーが注力している分野の一つであるVTuber事業は、アニメーションやゲーム、ライブ配信など様々な技術が必要とされる分野です。それらを構成する技術要素は3Dグラフィックスや、モーションキャプチャー、サーバー技術などがあり、加えて、放送に適したモーション生成や、演者支援、視聴者文化の調査分析などにわたっています。

このような新しい分野の研究開発は、既存の研究開発手法だけでは問題分析や課題解決が難しく、産学連携やスタートアップ企業との連携などを通して、技術や手法を実装していくことが有効とのこと。そのため、同ラボはVRゲームなどを企画・開発・配信してきたGREE VR Studioと併設され、下記3点を基本方針として活動します。

1.VTuber関連技術の研究開発促進
2.異業種との研究開発連携強化
3.業界振興・人材の支援発掘や育成

また、株式会社Wright Flyer Live EntertainmentのVTuber専用ライブ配信プラットフォーム「REALITY」開発チームの知見や経験を、日本国内の大学・企業・研究機関などの研究者や学生等に共有し、知財開発および社会実装や品質向上、技術発信に貢献していくとのこと。

今回の発表に伴い、ディレクターに就任した白井暁彦氏は、「これまで続けてきたエンターテインメントシステムの基礎研究や発信活動を続けるだけでなく、“VTuberに魂を入れ、社会にアタッチする研究”として、より世界に、次世代に昇華醸成させていきたいと考えています」とコメントしています。

(参考)
プレスリリース


【注目の記事】
新しい技術であることを言い訳にしない 集英社と共同でXR組織を立ち上げた「THINK AND SENSE」インタビュー

オンラインでVTuberの作り方を学べる、Live2D入門講座が開講

2018/09/06 16:02 VTuber 最新ニュース一覧

ジェフティと駆け、アヌビスを感じろ。VR対応「ANUBIS ZONE OF THE ENDERS : M∀RS」発売

2018/09/06 16:02 ゲーム・アプリ
VR/AR/MR 用語集