デイリーランキング

Oculus Questの公式ストア外アプリ配信は2021年導入か、マイクロソフトがMR特化の公式カンファレンスを開催 ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2020/11/30 08:00

【第5回】VR/AR/MRカンファレンス「XR Kaigi 2020」セッション内容紹介〜XR体験設計のコツ、“境界”の操作、VRはリアルかフィクションか、XRコンテンツの著作権保護〜

セミナー

2020/11/30 12:00

KDDIはMRと5G、そして“バーチャルヒューマン”で未来に取り組む

業界動向

2020/11/27 19:00 Sponsored

HoloLens 2の導入には「確かな手応え」、マイクロソフトの推進するMR活用とその戦略

業界動向

2020/11/27 18:30 Sponsored

京都発VRゲームのスタートアップが約1億円調達、開発体制を拡充

投資

2020/11/26 17:30

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

デンソー、VR活用で「街の魅力を発信」 愛知・刈谷市と協定を締結

自動車部品メーカーとして知られる株式会社デンソーは、愛知・刈谷市と、「まちづくりに関する包括連携協定」を締結しました。デンソーはVRと自動車を組み合わせたソリューション『VR-CAR』を開発しており、今後は刈谷市の観光イベントなどに『VR-CAR』を活用、市の魅力を発信していくとのことです。

本協定は、デンソーの持つICT技術を利活用し、地域社会における様々な課題解決を目指して、両者で協力していくことを合意したものです。デンソーは刈谷市の観光資源を紹介するVRコンテンツを製作し、映像と動きによる体験を来場者に提供します。

さらに市民向けの新たな情報配信手段として、スマートフォンを活用した市公式のポータルアプリの検討・開発も行うとのこと。刈谷市在住の市民に加え、市内への通勤・通学者にも、市政情報や防災情報などをより効果的に伝達できるサービスを目指すとしています。

走るVR体験装置『VR-CAR』

『VR-CAR』は実際に走ることができる電気自動車とPC、VRコンテンツが一体となったシステムを搭載しています。車としての走行機能はそのままに、トランクにPCを配置し、車の制御機構と接続しています。VR体験中に感じる「左右にカーブする感覚」や「高度が変わる際の上下の感覚」を、現実の車の動きで再現しています。

『VR-CAR』体験レポート記事はこちら

デンソーのアイデア光る「走るVR体験装置」 VRと電気自動車で | Mogura VR

デンソーのアイデア光る「走るVR体験装置」 VRと電気自動車で | Mogura VR

MoguraVR

(参考)株式会社デンソー ニュースリリース


【Mogura主催のイベント】
・最前線の知見が学べる、国内最大級のVR/AR/MR関連カンファレンス「XR Kaigi」今年も開催!(12/8 -12/10)

ツクモ、VR対応・GTX1060搭載の超小型PC発売 税別約13万円から

2018/03/08 11:30 テック

360度動画の映像と音の「位置」がリンク YouTubeで公開

2018/03/08 11:30 VR動画